【LoL】ウルトララピッドファイア攻略 強いビルドや最強チャンピオンなど

LoL ARURF+

現在開催中のゲームモードローテーションによるモード「オール・ランダム・ウルトラ・ラピッド・ファイア(ARURF)」の攻略記事です。「URFとは?どんなモード?」「最強チャンピオンは何?」「強いビルドは?」といった疑問を解消していきます。

ARURFのルールと基本的な戦い方

URFモードではキルが起こりやすい対戦システムが採用されており、今回のARURF+ではさらに試合ペースが早くなるシステムが多く実装されています。それをご紹介していきます。

スキルのクールダウンが80%でリソースは無限

このシステムのおかげでド派手な戦闘が起こり、キルが発生しやすいモードになっています。だからこそオートアタックが主体のチャンピオンよりも、スキルパワーが高いチャンピオンの方が簡単に強さを発揮できることが多いのです。

マナや気、クールダウンを気にする必要がないので、何も考えずにプレイ出来ることが人気モードである理由の1つです。

チャンピオン発射装置

URF 着地
各陣営の本拠地にはチャンピオン発射装置が置かれ、様々な場所に一瞬で飛んでいくことが可能です。着地の瞬間は周囲にノックバックを与えると同時に、自身も少し硬直時間があります。

着地点は全員が敵味方共に見えるので、相手の目の前に着地した瞬間の硬直中に倒されることもあります。飛ぶ位置は慎重に決めましょう。

URF 発射装置
なお、マップ全体が範囲ということはなく、ある程度の範囲は決まっています。ゲーム開始直後に確認したところ、画像の位置あたりが最大距離でした。

エピックモンスター

URF バロン
ゲーム開始7分でエルダードラゴンが、開始10分でバロンが湧きます。エルダードラゴンを倒すと各エレメンタルドラゴンのバフとエルダードラゴンのバフが、バロンを倒すとリフトヘラルドとバロンバフが獲得できます。

スキルが打ち放題ではありますが、ダメージが伸びない序盤から狩り始めるとやはり時間はかかるので、相手が来た場合に負けるケースも多くあります。

タイミングを見計らって、強力なバフを手に入れましょう。

最強チャンピオンと強いビルド

League of LegendsのボードではURFにおけるChampion Tier List(ティアーリスト:強さに順列ををつけたもの)がモード開放のたびにURFを200回近くプレイするプレイヤーによって公開されています

下記はそのリストを参考に、トップティアのチャンピオンから3キャラほど抜粋し、それらが持つ強みやビルドなどを考えたものです。

LoL フィオラフィオラ

とんでもない機動力

フィオラは通常モードのサモナーズリフトでも、LoL フィオラ QQ:ファントにより相当高い機動力を誇ります。そのファントがすごい早さでうてるということは、どれほどの機動力かは計り知れません。他にもLoL フィオラ Pパッシブ:デュエリストダンスでも増加移動速度を獲得するので、追うのも逃げるのもお手の物です。

ビルドでブラッククリーバーブラッククリーバーを選択することが多いのも、機動力が高い理由の1つとなります。

圧倒的回復力

フィオラはLoL フィオラ Pパッシブ:デュエリストダンスで急所をつくことで体力が回復します。また、LoL フィオラ RR:グランドチャレンジの全急所破壊時の体力回復量は凄まじいものです。

さらに、ラヴァナス・ハイドララヴァナス・ハイドラを積むことが多いフィオラは、オートアタックやLoL フィオラ Qでのライフスティールによっても体力が回復します。これにより連続した戦いにも対応できます。とはいえこのモードは直接回復効果が半減するシステムになっており、時間と共に減少率が上がっているため、通常のモードほどは回復しません。

LoL ジャックスジャックス

攻守のバランスが取れた万能さ

ジャックスはLoL ジャックス RR:グランドマスターのアクティブ効果により、増加攻撃力と増加魔力に応じてで防御力も上がります。攻撃は最大の防御とはこのことです。

ですのでトリニティーフォーストリニティーフォースやヘクステック・ガンブレードヘクステック・ガンブレード、グインソー・レイジブレードグインソー・レイジブレードなどと相性がよく、攻撃力も防御力も高いというチャンピオンです。

アイテム購入金額の高さをカバーするスキルセット

上記で紹介したアイテムは通常のモードでもありますが、購入金額が高いのでジャックスは序盤を耐えるしかありません。しかし、クールダウンが80%であれば別の話となります。

LoL ジャックス QQ:リープストライクは距離こそ短いものの逃げにも攻めにも使え、ミニオンでもチャンピオンでも敵味方問わずジャンプできるスキルです。LoL ジャックス EE:カウンターストライクは相手からの通常攻撃やOn-Hit-Effectのスキルを避け、かつ効果時間後は周囲のチャンピオンをスタンさせるスキルです。

この2つが早い間隔で使えてしまうこのモードでは、ジャックスを序盤で落とすことは容易ではありません。このスキルセットとアルティメットの性能が、このモードにおいてジャックスがトップティアである理由です。

ウーコン

ヒットアンドアウェイの究極系

LoL ウーコン EE:乱像猿技で飛びつき、LoL ウーコン WW:代わり身の術で戻っていく。たったこれだけです。時にはその間にLoL ウーコン QQ:強棒打も挟み、ダメージ交換をさせずに相手だけを削ることができます。

これに対応するにはインビジブル状態でもダメージを与えるスキルがあるか、溶けた瞬間に一方的にCCからバーストダメージで倒し切るかというくらいですが……、私はURFにおいてこのチャンピオンは唯一BANすべきだと思っています。

見えないところからの瞬間的ダメージ

相手のキャリーに対してインビジブルで近づき、LoL ウーコン RR:旋風猿舞で打ち上げて瞬殺します。

ダメージも出てしまうのに逃げるスキルも万能であるという点が、URFにおけるウーコンの最大の脅威です。

勝てないときは金のへらクラブ

金のへらクラブ

どれだけ強いチャンピオンを知っていても、ランダムでチャンピオンが決まる以上はどうしても勝てないことがよくあります。そんな時にチャンピオンリロールの回数が増えると勝ちやすくなりますよね。

今回のこのモード専用の課金コンテンツ「金のへらクラブ」は購入するとリロール回数が増えたり(上限2回は変わらず)、このモード専用の特別なエフェクトなどが楽しめます。

ARURFが大好きでひたすらプレイするという方は、こちらの購入も検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

このモードは2019年3月5日16時59分までプレイ可能の予定です。人気ゲームモードであるARURFをこの機会に遊び尽くしましょう!

同時に開催されているイベント「ルナーフェスティバル」の情報は下記からご覧ください! 金のへらクラブの詳細なども記載しています!
LoLのイベント「ルナーフェスティバル2019」スタート! 人気ゲームモードARURFがプレイ可能に!

情報元

URF Champion Tier List(LoL Board

関連記事

ページ上部へ戻る