シルバー下位プレイヤーがSUPノーチラスを使う理由 ~ガイドが無いなら作ればいい~

こんにちは。限りなくブロンズに近いシルバーの底辺で頑張ってる私でございます。

全然回していなかったランクを、新しい階級制度にもなったことだしと、ようやく怖気ずに滅入らずに回し始めました。勝率?23%くらいまで落ちましたが気にしない。

そんなこんなで上手くなると信じて耐え抜いたらついに。

先月からの相棒ノーチラス君でマスタリーレベルが6まで上がりました。
LoLやって初めてですよ、こんな快挙。嬉しくて泣きました。(笑)

今回は私とおんなじくらいの実力の方に贈る、SUPノーチラスってこんな感じだよをお送り致します。

大事なことなので2回言いますが、「私とおんなじくらいの実力の方」用です。「アイアン~シルバー下位」向けです。シルバー上位以上の方は逆にアドバイスいただけたらと思います。

 

私がなんでノーチラス君を使うのか

CCが豊富です。イニシエート(攻撃を仕掛ける)のはもちろん、ピールする(敵の奇襲から味方を守る)のもやり易いです。Lv3の序盤からガンガンいけます。敵から仕掛けてきたのに、頑張ってスキルとAAを入れ続けたら逆にキルを取れる時もあります。

硬いし体力があるので攻撃をよけるのが苦手な方もレーンに滞在しやすいです。後半ビルドが揃うとタワーも全然痛くなくなります。Wやソラリをタイミング良く使うと絶対死んだと思う集団戦も意外と生き残れます。

丸っこいフォルムと、光ってるまんまるおめめが可愛いです。特に外見は“アストロノーチラス”というスキンにするとふよふよ漂うように動くさまが大人気。私はコミュニケーションモーションの1つの、“ジョーク”の時の泳ぐのが好きです。

特に①が重要です。ノーチラス君はAAにもスネア(移動&移動スキル使用不能)効果があります。Qのフックは鎖鎌がそうさせるのか当たり判定が大きいです。私の独断と偏見ではスレッシュより全然当たります。ウルトも発動は時間がかかりますがうまくタイミングを見れば集団戦に合わせやすい&イニシエート隊長になれます。特に深く考えずコンボを決めやすいので頭を使うのが苦手な私みたいな人にオススメです

 

ノーチラス君、セットアップ

サモナーズリフトに行く前の準備についてです。ルーンに関しては、

私はこのルーンセットで行くことが多いです。

不滅のキーストーンはアフターショックです。“移動不能効果を与えると”発動する防御と攻撃が、ノーチラス君のパッシブと相性がいいです。2番目は以前ボーンアーマーにしていたのですが、パッチ8.23でナーフが入り、新たに生命の泉ができたのでこちらにしてみています。こちらも“移動妨害効果を付与”するとマークをつけ、攻撃することで体力が回復するのでAAを入れ続ける彼にとっては相性がいいのではないでしょうか。

息継ぎ、生気付与、サブルーンに関してはレーンに長く残る&仕掛けてダメージ交換に勝つために回復系です。

ルーンのかけらは、対面SUPがブランドやモルガナ、ザイラなど痛いし攻撃をよける自信がないメイジチャンピオンが来るのがわかっている時はフレックスも防御も“魔法防御”一択です。それ以外は、BOTはAAが物理ダメージチャンピオンが多いので“物理防御”にしています。ただ、ノーチラス君はAAモーションが遅かったり「もう一声!」のダメージが足りないことが多いので、攻撃をよける自信がある人は“アダプティブフォース”一択でいいかもしれないです。攻撃で“アダプティブフォース”にしているのはこのダメージを補うためです。

サモナースペルは、イグナイトフラッシュです。

イグゾーストより、先に述べたようにあと少しのダメージを補うためにイグナイトをおすすめします。フラッシュは基本このレート帯の人は必ず持ってください。壁抜けで逃げられればいうことないです。ノーチラス君の場合、Qのフックの距離があと少し足りない時などにも使えます。

 

ノーチラス君、戦闘体勢

準備ができたら、早速サモナーズリフトに行ってみましょう。

スキルビルドについて

とある私の戦歴とともにビルドについて考えます。

スキルに関しては、初手にEがおすすめです。私自身、初めからQのフックの方が強いんじゃないかと思っていたのですが、“Lv1の状態でキルを狙うより、先にLv2になって差をつけてから狙う”方が安全でリスクが少ないのです。

試合開始早々、敵ジャングルにベイトに行くなどのイレギュラーは除いてEを取り、範囲攻撃をうまく使ってLv2先行のお手伝いをしましょう。ただし、ミニオンの体力には気をつけて。SUPがCSを取ったり邪魔をしてはいけません。基本ミニオンに触れていいのはレリックがあるときのみです。Lv2先行やプッシュを手伝うのは状況を見つつ、です。

そして、無事Lv2先行出来たらQを取って仕掛けます。ただし無理はしないこと。ノーチラス君のフックは一方的に釣るのではなくて自分も相手側に引き寄せられます。ビルドが揃っていない序盤、タワーのダメージや1対2の攻撃は痛いです。味方ADCが来れなそうなときはくれぐれも無理をせず下がること。相手がメイジチャンピオンで、ダメージ交換に早くも負けている場合はLv3になるのとガンクを待ちましょう。

Lv3になったら、Wのシールドが取れます。このシールドは、AAキャンセルできる他、シールド中にAAを入れると追加で魔法ダメージを与えることができる優れもの。つまり、ここからノーチラス君の強い時間が始まります。先ほどまで押し負けていたザイラにも、Lv3になるとコンボが決まりやすく、押し勝つ可能性が出てきます。

序盤のコンボは、Q→AA→W→AAができるとかなり強いです。また、Eが序盤からCD7秒とスキル回転が速いのでQのフックの前後にEも入れられると、最後の一押しの時にもう一度スキルを使うことができます。イグナイトまで付けられれば完璧です。

 

さて、スキルの上げる優先度ですが、私はスキルをよけるのが苦手で死にやすいのでWを優先的に上げています。戦いが始まってからではなく、始まりそう、というタイミングでシールドを張っておくとかなり生存率が上がります。先にも記載しましたがシールドを張っている状態でAAをするだけでダメージも追加で出ますし、AAのスネアも入るので“生存してAAやりつつ、当たりそうならスキルのCC入れる”だけで意味があります。

次はEです。ノーチラス君の唯一のAoE(範囲攻撃)で、後半ミニオンの処理や集団戦で効果を発揮します。Qはフックとして優秀ですが、火力を見るとEを優先した方が賢明です。

R(ウルト)はもちろん最優先で上げましょう。

なのでまとめると、R>W>E>Qの順番がおすすめです。

 

アイテムビルドについて

またしても先ほどの画像ですが、今度は中央のアイテムビルドにご注目。

この試合で購入した順番と、アイテムがオーソドックスになると思います。

ノーチラス君は何と言っても足が遅いです。レーン復帰も遅ければQから仕掛けるのも至難の業です。なので序盤はをいかにはやく完成させるかが重要となります。

レリックシールドターゴンに進化させるのは、ワードを設置できるようにするためです。が、ワードを置けるようになるクエストをクリアしないと意味がありません。そのため初めのリコールでは、もしくは対面が上手くてどうしようもないくらいきつい場合(特にメイジチャンピオン)はマントなど防御アイテムを購入した方がいいと思います。

クエストをクリアした状態でターゴンレムナントを作ると、ワードをそれぞれ3つ、4つ所持した状態でベースからスタートできるのでストックしにリコールする手間も省くことができます

靴がモビリティ一択なのは、移動速度を補正できるからです。初めてこれを積んだ時、“ノーチラス君こんなにはやく走れるんだ、、!”と感動するレベルでした。イニシエートの際も、めちゃくちゃ敵を追いかけてる時も、足が速いとスキル命中率が変わります。

その後はソラリ騎士の誓いを目指して作っていきます。タンクSUPは“自分が固くなる”ことと、“味方を守る”のに徹底するのです。上の画像では騎士の誓いから作っていますが、順番は敵のADが強いかAPが強いかで変えています。ソラリはMRがかなり上がるのでおすすめです。ADCが大キャリーしてくれそうな上手げな人だと、生存率を上げるため真っ先に騎士の誓いにいくこともあります。

その後は構成や敵味方のスキルによって変動しますが、ジークか、ガーゴイルか、リデンプションがおすすめです。

基本はジークが多いです。集団戦で大活躍する効果が勢ぞろいのため、まさにイニシエートチャンピオン、ノーチラス君にぴったりです。上の画像の時は、タンクが自分だけだったので最前線で当たって生き残れるようにガーゴイルにしました。リデンプションは、その試合の集団戦でADCやキャリーチャンピオンがあと少しで撃ち負けてしまうことが多い時に選んでいます。

そして何より大事なのが赤ワード赤トリです。ワードがありそうなところで使いまくりましょう。特にドラゴンとバロンが出現している時、もうすぐ出現するタイミングは必須。上の画像では、最後バロンを取った後だったのでワードを売って他のビルドを積もうかと思ったのですが、ドラの出現時間があと少しだったのでやめました。SUPはワード分ビルドが少ないのがさだめです

上記を踏まえて、作ったお買い物セットはこんな感じです。
フローズンハートミカエルに関しては、ノーチラス君のビルドガイドを調べたときに記載している方が多かったので入れています。が、そのビルドに進むのが私は少ないです。状況判断はまだまだ勉強中です。

 

アイテムやその他ビルドに関してはLoLのビルドガイドの方を参考に決めました。初めてノーチラス君を使う時にお世話になった方はこちらです。記載が丁寧でとてもわかりやすいです。

また、基礎的な数値や説明はLoLはじめたばかりの私にはかえって逆効果だったので省かせていただきました。ただこれは人によると思います。いつもお世話になっているLoLwikiさんにて詳しく記載&動画もあるので参考にされる方は是非ご覧になってみて下さい。

長くなってきたのでこのくらいでノーチラス君入門第一弾としたいと思います。

あ、最後に1つだけ、、アリスター、レオナ、ブランドにはくれぐれもご注意を。私の場合だけかもしれませんが、この対面はしんどすぎます。BANしましょう。対面についてはまた次回。

私はこれからも色々なチャンピオンに触りつつも、勝率50%目指してノーチラス君と頑張ります。目指せマスタリーレベル7!あなたも初SUPにはノーチラス君、ぜひ使ってみてね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る