【LOL10周年】レジェンド・オブ・ルーンテラ詳しい情報発表!

LOL10周年を記念して怒涛のリリースラッシュでしたね!そのなかでも気になったLEGENDS OF RUNETERAについてご紹介していきます。

LEGENDS OF RUNETERA概要

■LOLを世界にしたカードゲーム

→チャンピオンの特性やスキルエフェクトも再現されているのでLOLの、世界観が好きな人にもおすすめ!

■場所によってプレイや戦略が変化

→デマーシア、ノクサス、フレヨルド、ピルトーヴァー&ゾウン、アイオニア、シャドウアイルの6地域。1〜2つの地域を選択してデッキを選択。各地域特性があり、強いところと弱いところを補いつつシナジー効果も生む。

■課金要素

→課金要素はもちろん0じゃないが、課金をしなければ先進めないようなシステムではない。プレイをし、クエストを完了、経験値をあげていくと自動で新しいカードがアンロックされる。アンロックされる地域も選べるし、いつでも変更できる。どうしても欲しいカードは、課金して購入も可能!

■ガチャやカードパック販売はなし

→ウィークリーチェストという、週のはじめに手に入るランダム報酬がもらえる。それを、開ければカードパックを開けるわくわく感が味わえる!このチェストは、プレイすることでレベルが上がっていき、中にはワイルドカードも!リーグオブルーンテラは、ランダムにでてくるガチャとは違い、自分の欲しいカードを様々な方法で手にすることができるところが魅力★

■ターンとアクションの交互システム

→攻撃と守備に分かれ、常に対抗するチャンスがある。攻撃側だけが強さではなく、守備で攻撃を打ち消すカードをだすチャンスがある。戦略性も奥深い。攻撃側は攻撃しかできないが、守る側はどこを守るかを選べるので守る側が強い印象!常にリアクションがあり、勝ち負けが最後の最後まで分からない面白さ!

■メタ環境

→LOL同様、バランス調整も行われる。プレイヤーが面白ように調整していく。

レジェンド・オブ・ルーンテラのローンチはいつ?


10月16日~21日までの間はアナウンスプレビューとなっており、一部が選ばれてプレイできるようになっている。当確するとメールがくるので要確認!今回選ばれるとメロメロポロがもらえるぞ!

その後も、どんどん招待プレイヤーを追加していくそう。招待プレイヤーに選ばられるためには、事前登録をしてツイッチでルーンテラの動画を見よう!具体的なローンチの日時は、まだ発表はできないが早くプレイできるように頑張ってくださるそうです。さっそく事前登録をして招待プレイヤーになり、いち早くプレイをできる環境を整えてみてはいかがでしょう!

今回LOL10周年を記念して、情報が解禁されたLEGENDS OF RUNETERA。カードゲームを主軸としてプレイしていたユーザーには、朗報だったのではないでしょうか?

まだまだプレイをする敷居が高いLOL。カードゲームからLOLに親しんでもらい、そこからLOLへ入ってもらえるという可能性も、含んでいるのではないでしょうか。ユーザーが増えれば、認知度などもあがり国内でのEスポーツへの取り組みや、状況も変化していくことと思います。

また情報が出次第、ESJでも記事にしていきますのでお楽しみに★

事前登録はコチラ:playruneterra

この記事の著者

Ray.Kubota

Ray.Kubota

Eスポーツは主に、LOLをメインにプレイしています。趣味は、コスプレです♪

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る