LJL2019 Summer Splitが始まる!チーム紹介と所感をお届け!

さぁ待ちに待ったSummer Splitが始まる。一般的にMSIに比べて、始まった時期も早く、出場チームも多いWCSの方がMSIよりも格が高いと思われているので、夏こそ本番と思っているチームが大半だ。その分夏のリーグ戦は春以上に盛り上がるとも言える。

https://www.twitch.tv/videos/437948198

この記事ではチーム紹介をするつもりだが、はっきり言えばこの↑配信↑録画を見るほうが有意義なのは間違いない。なので逆にこの記事ではできるだけ簡単に目を通すだけでわかるようにしていることと、主観多めで語ることを予めここで言っておくとしよう。

チーム紹介

AXIZ


出典:twitch
TOP UINYAN

JG SMILE

MID GARIARU

ADC DAY1

SUP LAGO

SUB YUNIKA

HEAD COACH JEROPHLIP

COACH PNG9

新しくJGとSUPに韓国人であるSUMILE選手とLAGO選手が入って、オール日本人を辞めたAXIZ。色々意見はあると思うが、個人的にはいいことだと思う。というのもUINYAN選手の成長が著しいからだ。UINYAN選手の次へのステップアップのために、この韓国人2人を入れることで、チームのレベルアップはとても有意義なものになると思われるし、それ以前に勝ちに行けるだけの力をUINYAN選手からは感じている。

SMILE選手も今までV3、戦国と、言い方は悪いが、最下位候補と思われていた新生チームを上位まで押し上げる結果を出し続けている。LAGO選手も元AE。UINYAN選手、ヘッドコーチのハサンも元AEであることから連携はとれるだろう。GARIARU選手DAY1選手も結果こそ出てないものの、ポテンシャルは持っている2人だ。今シーズンのAXIZは最下位では終わらない、なんなら上位3チームに食い込んでもおかしくないと思っている。

RASCAL JESTER


出典:twitch
TOP COGCOG

JG WYVERN

MID NINJA

ADC ZEROST

SUP ALLEYCAT

SUB SCOTTLYK

HEAD COACH 1ONZ

COACH LILLEBELT

あのCOGCOGがRJに帰ってきた!


出典:twitch
そしてあの!あのZEROST!ZEROSTがああああああああry(ここからこの気持を書くと記事ひとつ分になるので省略)ALLEYCAT選手がMID TOPのロールチェンジに続きSUPになりました。ベテランとしての味をSUPでも出せるかどうか期待です。MIDにはZEROST選手と元同チームだったNINJA選手が。個人的には好きな日本人3人に、LJLでは一番爆発力があるJGと認識してるWYVERN選手がいて面白いチームになるなと思う反面、上位は難しいのかなと思える。

「また負けなくていい相手に負けて、勝てない相手に何故か勝つチームになるんだろうなぁ・・・」といつも通りのRJになる予感はある。ただTOP ADC SUPの日本人枠に強気なプレイが得意な3人が揃っていることから、RJらしい試合展開を作ることは更に加速できると思うし、それが試合単位ではなく、リーグ全体を通して波に乗れれば!という期待もある。

V3 ESPORTS


出典:twitch
TOP PAZ

JG BABY

MID ACE

ADC YUTORI MOYASHI

SUP VIVID

SUB NEO

SUB RECAP

COACH HW4NG

今季一番期待されているチームだろう。JGにあのLJLCS時代BQBで大暴れしていて、ソロQラダーでも文句なしの成績を収めているBABY選手が入り、一度は引退発表をしたYUTORI MOYASHI選手が入った。個人的には春、気合が空回りしていたPAZ選手もこれだけのメンバーが入れば余裕をもってプレイできるだろう。特に精神的な主柱としてPGM時代に同チームだったYUTORI MOYASHI選手が入ったことは大きいと思う。ACE選手、BABY選手も元BQBで連携面は問題ないだろう。

BURNING CORE


出典:twitch
TOP RAY FARKY

JG ONCE

MID ROKI

ADC YUHI

SUP MEDIC

SUB AKABUFF

SUB BROOOOCK

SUB FLAW

COACH 34

TOPにはLJLCSでTwo-eyed MonstersにいたRAY FARKY選手。ADCには19歳のYUHI選手が入った。育成の年なのかなと思う若々しいメンバー。その割になんでBROOOCK選手出てこないんだろう・・・。彼ほど才能溢れた選手いないんだけどなぁというちょっとした不満はある。まぁそれは置いといてもこれでもし結果が出た場合「春は何だったんだよ!」と思えるので、やっぱりいきなり結果は出ないだろう。長い目で成長具合を見守っていきたい。

BROOOOCK選手以外にも若いAKABUFF選手、FLAW選手がSUBにいることから、そのあたりにも期待したい。

SENGOKU GAMING


出典:twitch
TOP DONSHU

JG BLANK

MID TAKA

ADC ODDUGI

SUP RAINA

SUB EUGEO

SUB REIYA

HEAD COACH POOHMANDU

COACH MAPLESTREET

今シーズン一番期待されているのがV3なら、注目されているのがこのSengoku Gamingだ。皆さんおなじみBLANK選手。あの元SKT BLANK選手が入った。(この説明もすると記事3つ分位になりそうだから割愛)簡単に言えば世界を取った男だ。ニダリーピックしてくれないかなぁ・・・コーチにも同じく世界を取ったPOOHMANDUが入った。TOPには新人のDONSHU選手。REIYA選手が春調子良かっただけに、この起用は少し謎が残るが、元々REIYA選手は一度プロを諦めたほど少し体調が心配な選手だ。

それが理由なら、少しすれば戻ってくるのかもしれない。BLANKE選手が入ったことによって間違いなくポテンシャルは上がったが、一方先程言ったようにSMILE選手は下位チームをまとめるのがすごく上手い選手だった。選手単体としてみてもSMILE選手のソロQラダーはかなり高い。春4位になったからと言って、SGがそれ以上の結果を間違いなく残す!と言われると少し疑問が残る。BLANK選手に刺激を受けたTAKA選手 RAINA選手の成長が鍵を握るだろう。


出典:twitch
皆さん期待しよう!

UNSOLD STUFF GAMING


出典:twitch
TOP ARUMIK

JG TUSSLE

MID DASHER

ADC KEY MAKER

SUP ENTY

SUB APAMEN

COACH RAHUI

APAMEN選手が身内の不幸で一時活動休止。心配だが、活動再開はするということなので、ファンとしても戻ってくるのをゆっくり待ちたいと思う。ただチームとしてはチームの大黒柱が抜けるのは非常に痛いところ・・・APAMEN選手が戻ってくれば、今の所メンバーチェンジのない唯一のチームDFMと同じく、メンバーチェンジのないチームになる。スタートダッシュこそ不安が残るが、上位に食い込むことは十分可能だろう。

ただ個人的にはAXIZのUINYAN選手とARUMIK選手の元AE TOPレーナー対決が楽しみ。LCKのKiin選手VS Summit選手のような熱い闘いを期待している。

CREST GAMING ACT


出典:twitch
TOP GRENDEL

JG HACHA MECHA

MID LUNA

ADC ART

SUP ATYA MOMO

SUB ALPS

SUB NAP

SUB NEMOH

SUB YOSHI

COACH QOO

なんだこれは・・・と思ったスターター。SUPとTOP逆だろ!とみなさんが思ったはず。ちなみに

このサブのTOPというのはNEMOH選手のことだと思われる。弱者ネ申お前・・・主軸のHACHAMECHA LUNA ARTは残るものの、NAP選手からのキャリーした試合が多かっただけに、前回リーグ2位、プレイオフ3位の成績を超えることは難しいのではないだろうか。控え選手のNEMOH選手の活躍が見たいところだ。

DETONATION FOCUSME


出典:twitch
TOP EVI

JG STEAL

MID CEROS

ADC YUTAPON

SUP GAENG

SUB RAMUNE

COACH KAZU

なにか書くことあるのか?と思えるほど圧倒的なメンバー。メンバーチェンジもLJLで唯一無し。7チームがまさにFOUCUSしたいところだが、DFMを倒すよ!という強気な宣言はどのチームからも聞けなかった(TAKA選手のWCSベスト3は実質優勝宣言かもしれない。)そして個人的な意見で言えば・・・春は育成期間だったと思うのだ。MIDにRAMUNE選手を入れてスタイルを増やし、GAENG選手も新しく入れてよりアグレッシブなフィジカルを全面に押し出したチームスタイルに少しずつ変えようとしているように見えたシーズンだった。その育成期間ですらあの圧倒的な成績、そしてMSIでの予選2位を考えればこの夏が怖い。

所感

全体的にメンバーチェンジが多い。というか8チーム中7チームがメンバーチェンジしていて、実質,、新人のような選手が入っているチームが3チームもある。その3チーム全てがTOPレーンだ。今年の春からのUINYAN選手、LJL初TOPのGRENDEL選手も含めれば8チーム中5チームが、新人TOPを抱えている。これは新人達にはチャンスでもあるだろう。逆に言えばこのチャンスを活かせないようでは、今後先厳しいプロ生活が待っているだろう。

Summer Split3位までの予想

1位DFM

これはもう何も言うことはない。特に他のメンバーチェンジが多すぎた。春ならともかく、この夏にメンバーチェンジは完成度に大きく響く。

2位USG

APAMEN選手の復帰の期間にもよるが、もし復帰が遅れたとしても他4人の連携、そしてARUMIK選手もLJLCSで一定の活躍を見せていた選手だ。AEのサブを務めていたUINYAN選手が、あれだけできていたところを物差しに考えればむしろ、活躍をしないとおかしいだろう。それだけの気合をもって、春から練習していたと信じている。

3位V3

この夏のメンバーチェンジで明らかに、パワーアップした唯一のチームと言ってもいいだろう。ACE BABYはLJLCS優勝を。そして他3人はLJL優勝を経験している3人である。期待するなという方が無理だ。

まとめ

春とはメタも変わる夏。チームも変わる夏。大いに楽しんでいこうではないか。好きな選手が違うチームに行ってしまって・・・なんて人もいっぱいいるだろう!

是非現地に行って、SNSで、そのチームのファンと繋がって楽しみ方を増やしていってほしい。ということで今季はRJファンの皆さん。Zerostをお願いします。

 

アイキャッチ画像出典:lolesports

この記事の著者

syouko

syouko

学生時代はスポーツでプロを目指し、その後スポーツのコーチへ。
CIV4マルチという闇のゲームを4年したあとLOLにハマり、アマチュアチームの代表兼コーチとして1年半運営。
LOLを競技として捉えている人達を応援しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る