初心者ADCにオススメのチャンピオン4選とは?オススメ要素とビルド・スキルまで

ADCはクリックが重要なチャンプが多いので、ぶっちゃけ何使っても全部難しいとも言えるし、簡単とも言えます。なので完全に私見で使いやすいチャンプを選んでみました。できれば一度触ってみてほしいです。
なお装備やルーンはメタや構成で変わるので、あくまで参考程度にしてもらえれば。わからないうちは真似してもらって、できればOPGGやプロビルド、友達に聞く等を参考に少しずつ変化を加えていきましょう。

敵を一掃したいならこれ!ミス・フォーチュン


出典:boards

初心者へのおすすめ要素

・パッシブの関係でCSが取りやすい

・レーンが強く、迷ったらぶん殴ればなんとかなることが多い

・比較的操作が簡単

海賊で2丁拳銃 見た目が可愛い。個人的に設定がぶっ飛んでないところが逆に好き。最近ユタポン選手が使い話題になりました。ちなみにNA時代からやってる人はMFといいます。

スキル紹介

パッシブ一度殴った敵と違う敵を殴った場合攻撃力があがります。A→B→A A→B→Cどちらも発動します。

Q こういう風に相手に当てた後、跳弾させるスキルです。ミニオンやチャンピオンをキルをQで取ると、その後の跳弾のダメージがクリティカルになり、ダメージが200%上がります。このスキルのおかげでCSを取りながら相手にハラスができるので、レーン戦で主導権を握れます。。
W WはASアップです。パッシブを発動させることによってCDが上がるので、意識するとASアップをずっと使えます。マナ効率もいいので、プッシュしたいときに使うといいでしょう。
E スローフィールドを作ります。簡単に当たるのでそこまで難しくありませんが、マナがめちゃくちゃいるので、マナに余裕のある時か、ここぞという時に使いましょう。

R ミスフォーチュンが初心者向けである理由それは、クリック精度がいらないからです。このスキルがミスフォーチュンの強さの殆どを占めています。もちろん上手く使うのは難しいですが、上手く使えば相手は壊滅します。上の画像のように狭い通路に向かって打つと上手く当たります。また上手く当てなくても相手がこのゾーンに入ってこられないだけでも十分仕事をしています。

相手が「固まってるな」「相手が逃げるところないな」「狭い通路だな」とおもったら積極的に打っていきましょう。注意点は自分が動けないことです。動くとキャンセルしちゃうので注意しましょうね。(本当に注意しましょうね!!!!)自分の安全もしっかり確保して打ちましょう。

ビルドの進め方

ドランブレード(ドラン剣)→ルインドキングブレード(王剣)→妖夢の霊剣(妖夢)といくのがベターです。

あとは「インフィニティエッジ(IE)」「ファントムダンサー(PD)」「ラピッドファイヤーキャノン(RF)」「エッセンスリーバー」等のクリティカルに行くビルド。「ドラクサー・ダスクブレード」「ナイトエッジ」の脅威に行くビルド。に大きく分けられてて、クリティカルは必要なゴールドが多い代わりに、DPSが出てタンクに対しても強く、脅威は値段も安く、アイテムの効果的にも脅威の仕様的にも柔らかい敵が多い時に強いです。脅威の仕様についてはまた別の記事で説明します。

ペンタキルを取るならこれ! ジンクス


出典:wiki

初心者へのおすすめ要素

・QのASアップでCSが取りやすい。ミニオンがいっぱいのときもQの切り替えで雑に取れる

・かわいい

・オートアタックが重要で他のスキルは結構使い方が難しいが、その分オートアタックに集中すればいい

・本当にかわいい女の子にも男にも人気


出典:youtube

このPVは未だに人気がありますね。ちなみにLJLの初ペンタキルもむえきさんのジンクスによるペンタキルでした。設定やストーリーもぶっ飛んでいるエピソードが多く、エコーとの絡みが個人的に好きです。ずっと安定して弱くもなく、強くもないので、一度覚えればずっと使えるのも初めて使うのにはいいかもしれませんね。

スキル紹介

パッシブ 敵を倒すかタワーを壊すとMSとASがあがる。このパッシブのおかげで非常にペンタキルが出やすい。
Q 切り替え式スキル ASがどんどん上がっていくが、レンジが短いパウパウガンとマナを使うがレンジが長く、周りでAOEで爆発が起こるが、しかしASが下がるフィッシュボーンがある。どちらもなれるとCS取りやすいスキルなので使い分けを考えましょう。
W 方向指定のレーザーを少しのラグの後に飛ばすスキル。当たるとスローがかかる自分の足も少し止まるので、集団戦中は注意して打つ。
E 足元にスネアのかかる罠を設置する。相手からしてもバレバレなので、殴り合う時に奥に置くとか、逃げる時に置く等の工夫が必要。CDも長いので適当に打たない。


出典:youtube

R こういうことができるスキル。飛んでいる時間と、相手のヘルスが減っていれば減っているほどダメージが上がるので、目の前で打たないでトドメに打ったり、動画のようにキルの取れそうな遠くの敵に打つ。周りにもダメージが入るので固まっているところに打つのもいいでしょう。

ビルドの進め方

ドランズブレードインフィニティーエッジルナーンハリケーンといくのがベターです。

何を積んでも悪くない性能してますが、やはり長距離レンジからのクリティカル発動が一番の強みになるので、ハリケーンのところを変えたり、更に追加して、「ラピッドファイヤーキャノン」「スタティック・シヴ(SS)」「ファントムダンサー」当たりを積んでいくのがいいでしょう。

スタイリッシュに決めたいならこれ ルシアン


出典:wiki

初心者へのおすすめ要素・・・

っていってもこのチャンプ本当に難しいんですよね。でもだからこそ「上手くなりたい!」「やるからには練習してでもかっこよくプレイしたい!」という人にお薦めです。

・高いバースト(瞬間火力)からレーン戦、中盤までずっと強い

・高い機動力からスタイリッシュに動けて上手い気分を味わえる

・後半もすべてのスキルを避けてダメージを叩き込み続けられれば強い(できればね!)

2丁拳銃でADCの数少ない男性。というか約一名は人間かどうかも怪しい殺人の概念みたいなのだし、もうひとりは男の娘(あんなに可愛いくてスターガーディアンの一員なのに男な訳がない!)だから多分唯一の男性。ルシアンと相性のいいスレッシュのランタンの中に恋人の魂があるという皮肉。

カツディオンさんのものまねを聞いてしまうと、セナ!とルシアンが言うたびに笑うから注意したほうがいい。とストーリー的にも、日本のLOLコミュニティ的にも愛され要素が多いこのチャンプですが、強い時期と弱い時期が交互に来るので、そういう意味でもずっと練習してれば強い時期に一気にレートが上がれるので、初心者のうちから練習する価値がある1体になっています。

スキル紹介

パッシブ スキルを使った後が2回攻撃になります。これがルーンのプレスアタック(3回殴ると相手が柔らかくなる)と非常に相性がいいです。
Q 相手に向かって光のボルトを放つ。レーンではミニオンに向かって打って相手に当てよう。ちなみに相手に向かって打ってもあくまで対象に向かって放つ方向指定スキルなのでブリンク等で避けられることもある。
W 方向指定に向かって光の球を放つ。ダメージは期待できないが、視界が取れるのと当てた対象を殴るとMSが上がる。
E ダッシュするスキル。パッシブが発動するとCDがその分短くなる。つまりE AA W AA Q AAみたいなことをするとすぐにまたEが使えます。つまり後半になればなるほどEがどんどん打てるのですが、打つためには相手を殴らないといけません。
R 相手に向かって方向指定の弾をいっぱい飛ばします。豆鉄砲に見えますが全部当てると意外と痛い・・・プレスアタックを発動させた後なんかは特に強いです。レンジが長いので殴れない相手を追いかけたり、下がりながら打ったりEもR中に打てるので使い勝手が良いスキルです。

ルシアンで大事なのはスキルと言うよりはどっちかというとモーションキャンセルで

Q・・・AA・・・W・・・AA・・・E・・・AA

ではなくて、QAAWAAEAAみたいに間を短くすることができます。これが難しい所以であって、かっこよくスタイリッシュに動ける所以でもありますね。その分使い込めば使い込むほど上手くなることを感じ取れるチャンプでもあります。

ビルドの進め方

ドランズブレードルインドキングブレードエッセンスリーバーラピッドファイヤーキャノン→インフィニティーエッジ

本当はいくつか種類があるのですが、これが一番ダメージの出る装備なので、初心者の方にはお薦めです。

ところで話を変えますが、

あなたは変わった人ですか?変わった人と思われたいですか?

自己中心的ですか?自分ひとりですべてを倒したいですか?

ADCで誰も守ってもらえなくても戦っていきたいですか?

あのくそったれなファイターやアサシンを1vs1で倒したいですか?

タンクをみるみるうちに倒したいですか?

ええ、私は自信を持って言えます。ADCが上手くなる人のほとんどがこのチャンプが好きで、このチャンプが好きな人は頭がおか・・・ちょっと変わった人だなと。

ADCの頂点であり最下層 ヴェイン


出典:wiki

聞こえてきますよ?お前は初心者になんてものを勧めているんだ?はっはっは。僕もそう思うんですがね。でもADCって結局ここに行き着くんですよほとんどの人が・・・なので一応紹介しようかなと。

初心者にお勧めできない要素

・攻撃スキルが一つしかない。つまりクリックが全てということ。めちゃくちゃ操作が忙しい

・レンジが短い つまり安全な位置も少ない

・プッシュ力がない。つまりCSすごい頑張らないといけない

・殴り続けないと弱い。つまり逃げるという選択肢をほぼ取れない。避けろ!

つまり下手くそが使うととても弱いということです。ほかロールの人が一番キライなADCは?と聞くと間違いなく1~3位に入ると思いますね。強い今ですら。

使い方?ビルド?スキル?

そんなものは教えません。

このチャンプを使っていこうと決めた時点で覚悟が必要なのです。小手先ではない覚悟が。

いかがだったでしょうか?ADCは一番目立つロールでもあり、一番初心者にお勧めできるロールでもあります。もし右も左もわからないのならまずは触ってみてはいかがでしょう。しかし他のロールには他のロールの楽しみがたくさん詰まっています。他のロールの紹介は次の記事で、またお会いしましょう。

この記事の著者

syouko

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る