【LoLのLINEスタンプ登場】ダウンロード方法や使い道ご紹介! ヤスオの「お先!」はTPOを選べ!

2019年3月18日、ついにLeague of Legends(LoL)のLINEスタンプが登場しました。全16種類あるLINEスタンプのダウンロード期限は2019年6月9日まで!

是非この機会にGETして、LoLフレンドと交流しましょう!

ダウンロード方法

分かってる方はもちろん読み飛ばして構いませんが、通常のLINEスタンプの入手方法に比べると、LoLアカウントとの連携という手間があります! その方法をご紹介!

まずはLINEの友達登録

友だちタブ
まずはスマートフォンのLINEアプリを開いて右下にある「友だち」タブから右上の「+」マークを選択!

友だち追加項目
上に並んでいるうちの左から2番目「QRコード」を選択し、記事冒頭でご紹介したツイート右下のQRコードを読み込むと、リーグ・オブ・レジェンドのLINEアカウントが出てくるので友達追加!

LoLアカウントとの連携

LoL LINE 友達登録後
無事友だちになると、リーグ・オブ・レジェンドの公式アカウントから画像のようなチャットが送られてくるので、挨拶の定型文は無視して左下の「いますぐLEAGUE CONNECTに登録」をタッチ!

LoL ログイン画面
おなじみのログイン画面に遷移するのでユーザー名とパスワードを入力してログイン!

お楽しみのダウンロード

League Connect完了後
ログインするとLEAGUE CONNECTが完了するので、「スタンプのダウンロードはこちら」をタップ!!

LoL LINEスタンプ ダウンロード
ついにこのときが来ました! 「ダウンロード」をタッチすれば、あなたもLoLのかっこ可愛いスタンプが期間限定で使い放題!

スタンプ紹介と使い道

16種類あるスタンプのうち、筆者が好きなスタンプをいくつかご紹介します!

ラムス「OK」

ラムス「OK」
LINEで汎用性の高いスタンプとして間違いなくトップなのは「了解」「OK」などのスタンプですよね。

LoLのゲーム内ボイスでもある低くて渋いラムスのOKは、LoLプレイヤーであれば間違いなく頭の中で再生されるでしょう!

ラックス「ありがとう!」

ラックス「ありがとう」
「ありがとう」は汎用性が高く使い勝手がとても良いですよね。

何かお願いを聞いてもらった時や、お祝いをしてもらった時にラックスからのありがとうを伝えましょう!

ティーモ「?」

ティーモ「?」
LoLプレイヤーからはヘイトが溜まりまくっているティーモ。

しかしLINEでは憎めない愛らしさがあり、相手からの話が分からなかった時に使えそうです!(※相手がティーモ嫌いだった際に起こり得るいざこざについては保証致しかねます。)

ヤスオ「お先!」

ヤスオ「お先!」
使い所は限られそうですが、ヤスオのゲーム内ボイス「ハサキィ」とリズムが合うため、LoLプレイヤーには馴染みやすいスタンプと言えます。

ですが先輩よりも先に退社する時などに使うと冗談として捉えてもらえないので、仲の良い同僚や友人同士で使うに留めましょう!

シェン「すみまシェン」

シェン「すみまシェン」
謝罪もLINEスタンプとしては使いやすいですよね!

しかし、スタンプで謝るのは真面目な場面では控えたほうが良さそうです。上でご紹介した「?」「お先!」とのトリプルパンチで先輩が激オコでした。(※記事企画としてやり取りしたものであり、普通の社会人ではあまりオススメしないやり取りなので真似しないでください。)

レンガー「チラ」

レンガー「ちら」
寂しい時やかまって欲しい時は誰しもあるはず。そんな時レンガーの可愛らしい姿でアピールされたら、構ってもらえること間違いなしです!

と思ってたのですが使いすぎるとウザがられるみたいなので、使うタイミングと頻度は慎重に選びましょう!

まとめ

LoLプレイヤー待望のLINEスタンプ化で、多くのLoLプレイヤーが歓喜しています!

しかし今回実装したLINEスタンプは期間限定ということで、今後期限なしのスタンプが販売されることを切に願うばかりです。

参考情報

リーブオブレジェンド公式ツイッター

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る