Eスポーツの仕事ってどんなことをするの? プロゲーミングチームJUPITERの運営会社が求める人物像に迫る

MIZUIRO INTERVIEW

Eスポーツの仕事に就きたい」「プロゲーミング(Eスポーツ)チームの運営をしたい」といった声は、昨年から今年にかけてとてつもない勢いで増えてきた。ゲーミングチームの運営や、Eスポーツ大会・ゲームイベントスタッフなどの求人もありふれてはいないものの目にする機会が増えた。

では果たして「Eスポーツの仕事」とはどういったものなのか、「プロゲーミングチームの運営」とはどういったことをするのか、どんな人材を求めているのか。

今回、プロゲーミングチームJUPITERの運営会社であるGANYMEDE株式会社がスタッフ(正社員・アルバイト)を募集していたのでご紹介する。

JUPITER・GANYMEDEとは

JUPITER
JUPITER
JUPITERは2017年4月から日本で活動しているゲーミングチームだ。現在はPUBG部門・Overwatch部門・Streamer部門の3部門で活動している。

Overwatchに関しては日本であまり盛り上がっていないとされ、他の日本チームが次々撤退していく逆風の中、2018年12月に新規に立ち上げたことでOverwatchコミュニティを驚かせたのは記憶に新しい。

立ち上げ直後の出場大会Overwatch Contenders Trialで3位やeSPORTS国際チャレンジカップでアジア選抜に勝利するなど活躍している。

GANYMEDE
GANYMEDE
GANYMEDE株式会社はJUPITERの運営会社である。JUPITERの運営だけでなく、Eスポーツ大会やイベント制作、それに付随するデザインの制作など国内Eスポーツを盛り上げる活動に積極的な企業だ。

Blizzcon PublicViewing
2017年にはPUBGのオフラインイベント「PUBG FRYING PAN CUP」、2018年にOverwatchやHerthstoneのイベント「JAPAN BLIZZCON PUBLIC VIEWING PARTY」を主催し、そして2019年3月16日にOverwatchの大会「ALL STAR JAPAN COMMUNITY 2019」を開催する予定など、委託だけでなく自社で主催しているイベントも多数ある。

今回は、自身も大のゲーム好きで以前からGAME STARというフリーペーパーの編集長を務めており、2017年にGANYMEDEを設立しディレクターを務めているみずイロ氏にお話を伺ってきた。

Eスポーツの仕事って何?

みずイロ氏
━━━みずイロさん。こんな良いところにオフィスあるのに人足りないんですか!
いきなり過ぎません?(笑) そんなに良いところですかね?
確かに恵比寿駅からは徒歩圏内なのは便利かもしれないですね。

━━━恵比寿駅徒歩圏ってのが普通にすごい。では、今の募集職種を教えてください。
Eスポーツ事業の制作ディレクターとそのアシスタント、あとはデザイナーを募集しています。ディレクターとデザイナーは正社員、アシスタントはまずアルバイトからですね。

━━━ウェブサイトにも待遇ちゃんと書いてましたよね。
はい。そのあたりは不透明だと働きたいと思ってもらえる人も少ないですし、しっかりしていきたいなと思って。正社員は月給25万円~、アルバイトは時給1,000円で募集しています。

━━━待遇とかなかなか書いてないところとかボランティア募集が多い中で、すごいなあと思ってみてました。でも、デザイナーやアシスタントはまあ分かりますが、制作ディレクターって具体的にどんなことするのかイマイチ分かんないです。
みずイロ氏
確かに制作ディレクターって言われてもわからない人が多いですよね。GANYMEDEでやってもらうことは主にイベント・配信・ウェブ制作のディレクションや、メディア運用チーム運営書類制作オペレーションなどですね。具体的に説明します。

ディレクションって全部をやることなんです。イベントで言えばまず、やろうって決まったらどんなことしようか考えます。考える時にはもちろん、どうやったらお客さんが沢山来るかな、どうすれば楽しんでもらえるかなっていうようなことまで考えた上で。そして今度は実際にそれを実現するために必要なヒトやモノを揃えるんです。こんなデザインがあったらみんな興味持つだろうな、この人が出演してればファンが沢山見そうだなって、何を決めるにもしっかり理由とかコンセプトとか考えて。スケジュールはどうしようかな、スタッフは何人必要かな、って当日のこととかも考えて。

STUNGRENADE

番組やウェブもほぼ変わらないですね。やりたいことを決めて、どうやったら良いか考えて、それをやるには何が必要か考えて、作って、それで当日を迎えます。作業量的には事前作業が9割で当日は1割位ですよ。番組といえば、キャスターの岸大河さんとOooDaさんのトークバラエティ「スタングレネード」の制作もおこなっています。

━━━なるほど、分かりやすい。でも全部1人でやるの大変じゃないですか?
そりゃ大変だ(笑)。1人でやるんじゃなくて社内のみんなで分担したりとか、社内のリソースだけで足りなければ他の人に頼んだりとかします。けど、結局それを1つにまとめないと完成しないんです。

GANYMEDE

ディレクターは色んな人と話していろんな企業とやり取りして、それを組み合わせる指揮官なんですよ。作業が遅い人がいたら早めてもらったり他の人に頼んだり、リソースが足りないところがあったら自分がやったり、人を見つけてきたり。進捗管理って言葉が当てはまるかな。

━━━ディレクション難しそうだなぁ。チーム運営とかメディア運用とかはどうですか?

チーム運営は、選手のスケジュール管理とか選手の悩みとか必要な物とか聞いて予算とにらめっこしたり、あとはチームにスポンサーがつくように資料作ったり営業したり。jupiter_SamuraiD

チームを大きくしたり良くしたり、選手がゲームしやすい環境だったり、集中しやすい環境だったり、選手として活躍できる場を作ることが仕事です。メディア運用はそれの方法の1つですね。

メディア運用で言うメディアってのはうちで言えばJUPITERの公式サイトTwitterとかFacebookなどのソーシャルメディア、あとは僕が編集長を務めてるGAME STARとかだったりのことです。JUPITER TWEET

こういった多くの人が見るものを考えたり作ったりしてもらいます。どうしたらJUPITERが有名になるかな、選手のファンが増えるかなとかを考えてツイート文章とか画像とかを作ったり大会結果のニュースを掲載したりします。

結局どの仕事でも重要なのはなぜやるのかどうすれば良いのかを考えることに行き着きます。やり始めちゃえばあとはなるようになるので。

Eスポーツの仕事は楽しい?

━━━どれも大変そうですが、やり甲斐はすごくありそうですね!
イベント運営もチーム運営も人と繋がる機会が多いから、お金だけじゃなくて感謝っていう付加価値があるんですよ。感謝されたら「ああ頑張ってよかったな、次も頑張ろう。」って思えるから続けられますね。

その反面、人との繋がりが多いからこそ大変なこともたくさんあります。言いたくなくても言わないといけないことがあったり、時には選手を解雇しなければならない時だってあるでしょう。感謝される裏側には、恨まれたり嫌われたりする可能性もあるので、そうならないように気をつけて運営してます。

━━━やってる理由って他にありますか?
僕の場合は6人っていう小さな会社だからこそ、仲間と協力して何かを作り上げたことに達成感を覚えるんですよ。もちろん1人じゃ作れないからみんなと協力するわけですが、大企業だと逆に人とか部署が多すぎて自分が作ってる感がなくて。

GANYMEDE

イベントやチームなどの1つのものを自分たちで0から創り上げた時の達成感は、他では味わえない感覚だと思います。

GANYMEDEが求める人物像は?

━━━やることはわかりました。けどどれも難易度高すぎてなかなか入りづらいと思うんですが。
そうですね。すごく難しいことだと思います。けど別に経験者じゃないとダメってわけじゃないですよ。もちろん経験者であることに越したことはないですけど、未経験でも新しいカルチャーを持ってる人と働きたいと思っています。

━━━新しいカルチャーを持ってる人、ですか?
新しい風を吹かせられる人って言うのかなー。ゲームとかEスポーツ以外の視野を持ってる人が欲しいです。ダンスでもマガジンでもファッションでも音楽でもなんでも。

他の趣味や経験してきたことをどうにかしてEスポーツにも活かせないかなとか、この業界や文化ではこういったことが流行ってたからゲーマーにもウケるんじゃないかとか。そういう意味で言えばむしろ未経験の方が可能性は無限かなって。

━━━なるほどなあ。新しい風かあ。素敵な考えだと思います。今日は本当にありがとうございました!

まとめ

jupiter-ganymede-recruitment
Eスポーツを仕事にしている人のお話、いかがだっただろうか。楽しそうと思う人もいれば大変そうと思う人もいるだろう。しかし、Eスポーツの仕事には他にもプロゲーマーだったりコーチだったり沢山の関わり方がある。

どんな働き方に喜びを感じるかどの職種が自分に合っているかはやってみなくては中々わからないものだ。今回ご紹介したGANYMEDEはアシスタントとして上記業務を側で見ることが出来るアルバイトも募集しているので、一度経験してみるのも良いかもしれない。

参考リンク

JUPITER ウェブサイト

GANYMEDE リクルートページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る