【2024】にゃんこ大戦争のキャラを第三形態に(進化)する方法とは?

にゃんこ大戦争のキャラを第三形態に(進化)する方法

現在のにゃんこ大戦争は、多くのキャラを第三形態まで進化させることが可能となっています。第三形態への進化は、キャラを非常に強力にし、ステージクリアを容易にします。

しかし、進化にはさまざまな条件があるため、進化の方法・どのキャラを優先して進化させるかなどユーザーに悩みはつきものです。今回は、キャラの第三形態進化の条件をまとめ、オススメの進化キャラを紹介します。にゃんこ大戦争をより快適にプレイするための参考にしてください。

第三形態進化の条件

にゃんこ大戦争では、そのほとんどのキャラが第三形態にまで進化します。基本的な進化条件はレベルとなっており、レベル30(一部レベル20)が一つの条件です。

しかし、キャラの分類によっては、レベル以外の進化条件を必要とするケースがあります。ここでは、キャラの分類に分けて一般的な進化の条件を紹介します。

基本キャラの第三形態進化

基本キャラの第三形態進化

基本キャラは、レベルを30に到達させると第三形態に進化します。最も分かりやすい進化のステップを踏みます。レベルを上げるだけなので、ハードルは低いように見えますが、実際は根気が必要です。経験値によるレベルアップは20までしか上がりません。残りの10レベルは、にゃんこガチャを回し該当キャラを10体入手する必要があります。

にゃんこガチャで特定のキャラを引く確率は、約1/20となっています。毎日のログインボーナス・スペシャルステージなどを駆使して、にゃんチケを多く手に入れることが進化の近道です。基本キャラは第三形態に進化すると、第二形態とは比べものにならない基本能力の向上が得られます。

EXキャラの第三形態進化

EXキャラの第三形態進化

EXキャラには、ネコヴァルキリーやネコムートなど無課金でも手に入る強力キャラがいます。EXキャラも例外なく、ほとんどが第三形態への進化が可能です。EXキャラでは、経験値を使用してレベルを20まで上げ、特殊なステージ(進化させたいキャラの関連ステージ)をクリアすることで進化が可能となります。

進化に関わる特殊ステージは、常設されていないケースがほとんどです。タイミングが悪ければ、長期間の間、進化の機会を失う可能性があるので注意しましょう。特殊ステージに関する開催期間は、イベントカレンダーで確認ができます。

狂乱キャラの第三形態進化

狂乱キャラの第三形態進化

狂乱キャラは、基本能力の高さから、にゃんこ大戦争におけるどのステージにおいても重宝されるキャラです。第三形態に進化させるためには、レベルを20にしてからスペシャルイベントをクリアする必要があります。狂乱キャラごとに大狂乱ステージというイベントステージが設けられています。

狂乱キャラの第三形態進化は、ただでさえ高い基本能力がさらに高まる反則級の進化です。波動攻撃など、超激レアキャラ以上が持つような能力が手に入れられます。定期的にイベントは開催されていますが、超強力キャラを入手できるイベントであるため、クリア難易度は高めとなっています。

まずは、大狂乱のネコモヒカン・大狂乱のゴムネコ・大狂乱の暗黒ネコと量産型のキャラステージから順番に攻略するのがおすすめです。

その他キャラの第三形態進化

その他キャラの第三形態進化

主にレアガチャによって排出されるキャラの進化方法になります。対象キャラは、レア・激レア・超激レアです。レベルを30まで上げて、マタタビ・マタタビの種・獣石・獣結晶のいずれかを使用することで第三形態に進化します。レアキャラであれば、必要な経験値数・進化素材数は少ないですが、超激レアキャラになると進化に相当な労力を必要とします。

進化できる対象キャラ数が非常に多いため、全てのキャラを第三形態に進化させるのは非常に困難です。ステージクリアに効率的なキャラを優先して進化させましょう。第三形態に進化すると飛躍的にステータスが向上するキャラもいれば、見た目は変わっても第二形態とステータス差がほとんどないキャラもいるので注意が必要です。

第三形態に必要な進化素材

にゃんこ大戦争において、進化素材というゲーム要素は、もともと実装されていないシステムでした。バージョンアップの過程で、まず進化にマタタビ・マタタビの種が必要というシステムが加わり、最近ではさらに獣石・獣結晶という新しい進化素材も追加されています。

進化素材の入手方法は、主にスペシャルイベントの対象ステージクリアによるドロップとなります。また、ユーザーランクアップのボーナス・にゃんこ神社のお賽銭などでも入手可能です。進化素材集めのステージは、統率力の消耗が激しいため、基本ステージのクリアを目指しているユーザーは、計画的に取り組む必要があります。

マタタビ・マタタビの種を入手するには

マタタビ・マタタビの種を入手するには

マタタビ系進化素材には、マタタビ・マタタビの種の2種があります。また、それぞれに赤・青・黄・翠・紫・金・虹・古代・悪魔の特性が付与されています。マタタビの種は、5つ集めるとマタタビに進化させることが可能です。このような特性から、マタタビよりマタタビの種の方が入手しやすくなっています。

入手には、マタタビの特性に応じたスペシャルイベントが設定されているので、必要とするマタタビに応じてイベントを選択してください。イベントは、難度が高いステージを選ぶほど、マタタビの種ではなくマタタビが直接ドロップされます。

金マタタビに関しては、ステージクリアのドロップ報酬ではなく、にゃんこ神社のお賽銭「ぼちぼちお賽銭XP100万」を行うことでのみ稀に入手できます。数千万以上の経験値を消費する必要があると考えておきましょう。

獣石・獣結晶を入手するには

獣石・獣結晶を入手するには

獣石系進化素材は、獣石・獣結晶の2種に分類されます。マタタビとほぼ同じように、赤・青・黄・翠・紫・虹の特性が付与されています。同じ特性の獣石を10個集めると獣結晶に進化が可能です。獣結晶が直接ドロップするケースはかなり稀で、コツコツ獣石を集めて獣結晶に進化させなければなりません。

獣石(獣結晶)がドロップする対象ステージ(3種)は、毎日解放されていますが1日に1度しかクリアできないため、マタタビ集めの比にならない収集時間が必要です。獣結晶を一つ手に入れるためには、マタタビ入手の数倍の労力がかかります。しかし、労力がかかる分、マタタビ系進化素材以上のパワーアップが見込めます。

【初心者必見】有能なレアキャラ第三形態進化

にゃんこ大戦争キャラを進化させるためには、進化素材の収集など、時に通常ルートのステージクリアから迂回をする必要が生じます。統率力という限られた行動制限の中、ステージチャレンジをしなければならないため、迂回回数は最小限に留めたいところです。

手に入れた進化素材・経験値を無駄に使用しないことがスムーズなゲームクリアのポイントです。ここでは、ステージ中盤まで非常に役立つレアキャラを4つ紹介します。レアガチャで入手した際には、優先的に進化させてみてください。必ずステージクリアの役に立つはずです。

ねこロッカー(ねこラーメン道)

ねこロッカー(ねこラーメン道)

ねこロッカーは、天使に打たれ強い特性を持つ量産壁キャラです。攻撃力は低いですが、生産コストに見合わないほどの高体力であるため、前線維持に役立つ非常に優秀な壁役となります。

第三形態に進化するとねこラーメン道となり、さらに体力が向上し、レアキャラとは思えない体力となります。攻撃力が高い敵でも、3〜4体を出撃させれば十分な時間を稼ぎます。また、攻撃回転が非常に速いため、低体力なメタルの敵に対しても有効です。特に、天使の敵が主体なステージであれば、上級者ステージでも間違いなく選択されるキャラになります。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、黄マタタビ2、赤マタタビの種2・翠マタタビの種3・紫マタタビの種2・青マタタビの種1です。

ねこ人魚(ネコカメラマン)

ねこ人魚(ネコカメラマン)

ねこ人魚は、浮いている敵に対してめっぽう強い特性を持つ量産アタッカーです。ねこソルジャーへ第二形態進化したとしても、基本能力全体に不安があるため、編成に組み込まれる機会の少ないキャラとなっています。

しかし、第三形態であるネコカメラマンに進化させると攻撃力・体力が大幅に向上します。また、もともと備わっていた生き残り能力も相まって、非常に強力なアタッカーとして活躍します。攻撃射程距離も比較的長いため、第三形態に進化させれば、どのステージでも通用するでしょう。特に浮いている敵がいるステージにおいては、上級者ステージでも重宝されます。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、翠マタタビ2、赤マタタビの種3・紫マタタビの種2・青マタタビの種1・黄マタタビの種2です。

ねこファイター(マキシマムファイター)

ねこファイター(マキシマムファイター)

ねこファイターは、赤い敵にめっぽう強い特性を持つ量産アタッカーです。基本能力のバランスが良いため、万能な立ち回りが期待できます。

第三形態に進化するとマキシマムファイターとなり、ステータスバランスを維持したまま能力値が底上げされ、さらに単体攻撃から範囲攻撃に変化します。雑魚敵を一蹴しながら、高体力で場の安定感を高めます。ストーリー中盤までは、初見ステージにおいてレギュラーポジションを獲得することになるでしょう。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、赤マタタビ2、翠マタタビの種2・紫マタタビの種3・青マタタビの種2・黄マタタビの種1です。

ネコエステ(ネコパーフェクト)

ネコエステ(ネコパーフェクト)

ネコエステは、基本能力の高さに秀でた万能アタッカーです。範囲攻撃で射程距離も長めなため、レアキャラとは思えない働きをします。

第三形態に進化するとネコパーフェクトとなり、もともと優秀だった基本能力がそのまま底上げされます。属性に対する特性がない分、基本能力に全てのステータス値が振られているというイメージです。ステージ場にネコパーフェクトが溜まった際には、爆発的な火力を発揮します。ストーリー終盤に現れる毒撃攻撃にも耐性があるため、ストーリー終盤であっても活躍する機会が多くあります。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、赤マタタビ1、青マタタビ1・翠マタタビの種3・紫マタタビの種2・黄マタタビの種3です。レアキャラの第三形態進化の中では、必要素材数が若干多くなっています。

【中級者以上】おすすめの獣石・獣結晶を使った第三形態進化

獣石系進化素材が関係する進化の多くは、古びたタマゴに対してレベルを30まで上げ、獣石・獣結晶を使うパターンです。獣石系進化素材が対象のキャラには特徴があり、獣石・獣結晶を使って第三形態に進化させるまでは、全く役に立たないキャラとなっています。

しかし、進化させることができれば非常に強力なキャラとなります。獣石系進化素材集めは非常に手間がかかるため、進化させるキャラを絞らざるをえません。ここでは、獣石・獣結晶を使って進化させて損のないキャラを2つ紹介します。

古びたタマゴ:N101(飛脚ネコ)

古びたタマゴ:N101(飛脚ネコ)

古びたタマゴ:N101から進化する飛脚ネコは、赤い敵に超ダメージ・超獣特攻の特性を持つ遠方攻撃アタッカーです。高い攻撃力に加えて、遠方範囲攻撃を繰り出せるため、強力な攻撃キャラとして重宝します。また、超獣特攻はレジェンドステージ後半において保有必須な能力である点も飛脚ネコの魅力です。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、赤獣石5、紫獣石5になります。

古びたタマゴ:N000(猿人ネコルーザ)

古びたタマゴ:N000(猿人ネコルーザ)

古びたタマゴ:N000から進化する猿人ネコルーザは、古代種に超ダメージ・打たれ強い・超獣特攻の特性を持つアタッカーです。移動速度は遅いですが、敵の射程に入れば2段階攻撃で大ダメージを与えます。

レアガチャを除けば、古代種の敵に対して強いキャラが少ないため、当面の間は重宝するキャラになるでしょう。強力なキャラである分、進化素材が大量に必要なので進化には時間がかかります。

必要な進化条件はレベルを30に上げ、赤獣結晶2・翠獣結晶2・紫獣結晶2・獣結晶青2・黄獣結晶2になります。つまり、各色の獣石を20個揃えなければなりません。

まとめ

にゃんこ大戦争キャラの第三形態進化について解説しました。キャラの分類によって進化方法が異なるため注意しましょう。第三形態への進化には、一部の例外を除き、ステージクリア・経験値・進化素材を必要とします。

ステージクリアに関しては、イベント開催期間をしっかり把握し見逃さないことが重要です。イベントを見逃すと年単位で進化できないケースもあります。

経験値・進化素材に関しては、定期的にスペシャルイベントを回る癖をつけておくことが重要です。統率力が余れば積極的に経験値・進化素材ステージをクリアしましょう。

第三形態進化のキャラを入手しておけば、ストーリーを進める上で非常に有利です。ただし、全ての第三形態進化キャラがハイスペックというわけではないので、事前に情報収集しながら進化させるキャラを見極めておきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (0) in /home/wwifglkw/public_html/wp-includes/functions.php on line 3786