【2021】シャドウバースのデッキコードとは?発行・入力方法・使い方

シャドウバースのデッキコード

シャドウバースでデッキを作るときは、デッキコードを使えば簡単ですよね。

そこで今回は、デッキコードはどこで発行したり、入力したりできるのか、またデッキの「QRコード」はどう使えば良いのかについて解説していきます。初心者の人もぜひ参考にしてみてください。

シャドバのデッキコードとは

デッキコードとは、ランダムな英数字4桁でデッキをコード化したものです。自分がデッキコードを発行し、他の人がそれを入力することで、同じデッキを共有できます。

そんなデッキコードを発行する方法は、次の2つです。

ゲーム内の「デッキ編成」で発行する

ゲーム内の「デッキ編成」で発行する

まずは、デッキ編成からローテーションかアンリミテッドを選び、デッキ一覧の画面に進みます。

ローテーションかアンリミテッドを選ぶ

その中からコードを発行したいデッキを選び、右上の「デッキコード発行」をタップしましょう。

デッキコード発行

すると、デッキコードが生成されます。他の人と共有したいときは、デッキコードの有効期限にご注意ください。

「シャドバポータル」で発行する

「シャドバポータル」で発行する

または公式のデッキ作成サイト「シャドウバースポータル」でも発行できます。

シャドバポータルは「カードは持ってないけど、こんなデッキを作りたい」というときに活用できるサイトです。シャドバポータルでは、アカウントを作ることで、デッキの保存やデッキコードの発行ができます。アカウントを作るには、Twitter・Facebook・Googleと連携するだけでOKです。

シャドバポータル

アカウントを作ったら、自由にデッキを組んでみましょう。カードをタップすると、画面の右側に追加されていきます。

また、デッキ作成の時点では40枚以上入れられますが、デッキを保存するときは40枚でないといけません。

自由にデッキを組んでみる

終わったら、「デッキを保存する」を押して、デッキコードの発行へ移ります。デッキ名は特になくても大丈夫です。

デッキを保存する

そして、画面内の「デッキコードを発行」ボタンを押すと、4桁のデッキコードが生成されます。シャドバポータルのデッキをそのままゲーム内で使いたいときは、デッキコードをコピー&ペーストするのがおすすめ。

デッキコードの有効期限

デッキコードの有効期限は、ゲーム内とシャドバポータル、どちらで発行したかで異なります。

デッキコードの有効期限

まず、ゲーム内で発行したなら、有効期限は3分間です。他の人とデッキを共有したいときは、その度にデッキコードを発行しなければなりません。

また、シャドバポータルで発行したら、それはブラウザで表示されている限り有効です。とはいえ、ずっと表示させておくと邪魔なので、必要に応じてコードを発行する必要があります。

デッキコードの入力方法

次にデッキコードの入力方法です。ほかの人のデッキコードをコピーさせてもらえれば、一からデッキを考える必要なく、強いデッキを使うことができます。

デッキの新規作成で「デッキコード」を選択する

デッキの新規作成で「デッキコード」を選択する

デッキコードを用意したら、まずはデッキ編成の画面を開きます。そして、デッキ一覧の画面から「新規作成」を選んでください。

デッキ一覧の画面から「新規作成」を選ぶ

新規作成を選んだら、その中から「デッキコード」の項目を選びます。次にデッキコードの入力画面が出てくるので、コードを正しく入力しましょう。

未所持のカードは任意で生成する

未所持のカードは任意で生成する

するとデッキが出てきますが、その中に未所持のカードが含まれていると、レッドエーテルを使って生成するか聞かれます。カードが足りなくても保存はできますが、実戦で使うことはできません

そのデッキをすぐに実戦で使いたいときは、未所持のカードを生成するのがおすすめです。不足カード分のエーテルがあれば、任意で「生成する」を押しましょう。

不足カード

エーテルが足りなければ「OK」を押すだけで、その場でカードを作ることはできません。エーテルはミッションを達成したり、カードを分解したりすると入手できます。

また、レジェンド1枚までならテンポラリーカードを利用するのも一つの手です。

QRコードで手軽にデッキ作成

QRコードで手軽にデッキ作成

2021年9月より、デッキコードと同じ役割を持つ「QRコード機能」が追加されました。デッキコードより使い勝手の良い機能なので、ぜひ利用してみてください。

QRコードの表示方法

QRコードの表示方法

自分のデッキのQRコードを表示するには、まずデッキ編成から一覧へ進み、デッキを一つ選びます。そこから「デッキ確認」をタップしましょう。

デッキ確認

デッキ確認②

すると、左上に「QRコード表示」とあるので、タップすればQRコードが出てきます。また、QRコードをタップすると拡大できるので、撮影してもらうときにお役立てください。

QRコードをタップすると拡大できる

また、設定の「その他」で、デッキ確認画面でQRコードを表示するにチェックを入れると、「QRコード表示」をタップしなくても出てくるようになります。

QRコードを使ったデッキの作成方法

QRコードを使ったデッキの作成方法

デッキ編成から一覧へ進み、「新規作成」を選んだら、その中の「QRコード」という項目をタップします。

「QRコード」という項目をタップ

すると、カメラが起動するので、枠内にQRコードが収まるように撮影しましょう。あるいは、「ライブラリ」の項目でフォルダ内の写真から読み取ることもできます。

QRコードをスクショした写真があれば、そこからデッキを作れるので便利です。スマホ版だけでなく、カメラがないPC版でも活用できますね。

有効期限はなし

デッキコードには有効期限がありますが、QRコードは永続的に使えます。いちいちデッキコードを発行しなくて済むので、ネット上でデッキを共有するのが楽になりました。

【2021年10月】クラス別のおすすめデッキ

コードの入力方法・QRコードの撮影方法を見てきました。その上で、ここからは2021年10月現在の強いデッキを6つご紹介します。また「カードが揃えられない」という人向けに、最低限入れるべきレジェンド・ゴールドを3枚載せています。

QRコードも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

連携ロイヤル

連携ロイヤル

連携QRコード

ランキング:Tier1

連携ロイヤルは、フォロワーの展開と疾走で押し切るアグロ寄りのデッキ。ラディカルガンスリンガーの効果も活かして連携数を稼ぎつつ、大ダメージを出せる疾走フォロワーで勝利を目指します。

光耀の標・ミストリナ&ベイリオン

光耀の標・ミストリナ&ベイリオン

通称「ミストリオン」と呼ばれている親子のカードです。疾走と守護を持ち、ファンファーレでランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ与えます。

さらに、手札からナテラの大樹を捨てれば、+2/+1してPPも回復するという、ロイヤル屈指のパワーカードです。ランダムですが除去能力もあるので、疾走フォロワーの弱点である守護も突破できるのが強み。序盤から相手の体力を削っていき、ミストリオンの疾走ダメージでフィニッシュを目指しましょう。

忠義の剣士・エリカ

忠義の剣士・エリカ

ミストリオンに並ぶ疾走フォロワーのエリカ。自分の場にほかのフォロワーが出るたびに、自分のターン終了まで+1/+0されます。

疾走フォロワーのエリカ

また、連携7を満たせば、シークレットスキルを場に出せます。相手がフォロワーをプレイした瞬間に破壊するので、かなり優秀な妨害カードです。

シークレットスキルが場にあるだけで、相手はミストリオンのようなパワーカードを簡単に出せなくなります。

ラディカルガンスリンガー

ラディカルガンスリンガー

「ラディガン」は、連携数を稼ぐために必須ともいえるカードです。通常、連携数はフォロワーが出ると+1されますが、ラディガンをプレイすればアミュレットでも連携が+1されていきます。

そのため、自由なる冒険者ブレードバンデッドなど、アミュレットを場に出すフォロワーと相性が良いです。また、自身も必殺を持ち、進化時に相手のフォロワー1体に3ダメージと、優秀な除去能力を持っています。

スペルウィッチ

スペルウィッチ

スペルQRコード

ランキング:Tier1

強力なスペルをプレイしつつ、スペルブーストでフォロワーを展開するスペルウィッチ。究明の魔術師・イザベルクロノウィッチ、それぞれがフィニッシャーとなりうるパワーを持っています。

究明の魔術師・イザベル

究明の魔術師・イザベル

デッキの軸となるイザベルは、ウィッチ・フォロワーを融合することで、最大3種類のスペルを手札に加えるカードです。

ユニオンマジック

1回目の融合で加わるユニオン・マジックは、「バトル中にプレイしたスペルの種類」と同じ数の相手フォロワーに、2ダメージを与えます。プレイしたスペルが7種類以上なら、さらにアルティメット・マジックが加わります。

アルティメット・マジック

アルティメット・マジックは相手のリーダーに10ダメージ、自分のリーダーを10回複という強力なスペル。さらにデッキが切れても敗北しなくなるというおまけ付きです。ぜひフィニッシャーとして採用してみてください。

クロノウィッチ

クロノウィッチ

クロノウィッチはフォロワーの展開力に特化したカード。コスト13と重いので、スペルブーストでコストを1ずつ下げて使います。

そして、進化で「バトル中に破壊されたニュートラル以外のフォロワー」を上限まで場に出し、すべて進化させます。最大5体の進化後フォロワーが場に並ぶのは、非常に強力です。相手に盤面で圧力をかけながら、手札にアルティメット・マジックもあれば、そのまま削りきることもできます。

ギルド会議

ギルド会議

クロノウィッチと相性のいいギルド会議。自分が「バトル中に進化した回数」に応じて、能力が増えていくカードです。

特に7回進化していれば、自分のフォロワーすべてを+2/+2するのが強力。クロノウィッチを進化させて、7回進化を達成していれば、クロノウィッチから出たフォロワーを全体強化できます。もしギルド会議を2枚プレイしたら、8/8のクロノウィッチや、9/9のイザベルなどが場に並ぶでしょう。

ラストワードネクロ

ラストワードネクロ

ラスワQRコード

ランキング:Tier1

ラストワードネクロは名前の通り、ラストワードが優秀なカードを揃えたデッキです。また、忌まわしき再誕のように、「破壊されたラストワードを持つカード」が10枚以上なら強いカードも、多く採用しています。

常闇の花嫁・セレス

常闇の花嫁・セレス

セレスは進化時に加わる、インモラルディザイアが強力なカードです。

インモラルディザイア

手札のフォロワー2体を選択し、1体目には「相手のリーダーにダメージ」、2体目には「自分のリーダーを回復」のラストワードを付与します。1体目は攻撃力の高いフォロワーに、2体目は体力の高いフォロワーに付与するのが理想です。またラストワードを重複させることも可能。

たとえば、鎖状のネクロマンサーを1体目にすれば、疾走とラストワードを合わせて大ダメージを狙えます。

セレスト・マグナ

セレスト・マグナ

「セレマグ」は状況に応じて、結晶かフォロワーとしてプレイできるカードです。

まず、結晶でプレイすると、そのターンは相手のリーダーの回復量を1に制限し、2ターン経つとセレマグ本体が出てきます。2ターン目に結晶を置いて、4ターン目に3/5のフォロワーが出てくるだけでも強力です。

また、フォロワーとしてプレイすると、相手は次のターン中、スペルとアミュレットをプレイできなくなります。特に、ウィッチはスペル主体なので、「セレマグを出されると何もできない」ということが多いです。ウィッチ相手には結晶ではなく、フォロワーでのプレイを狙いましょう。

忌まわしき再誕

忌まわしき再誕

「再誕」はフォロワーの除去や、ドローソースとして活用するカードです。自分のフォロワーを破壊して、+3/+0の突進を出すだけでも強いですが、なるべくドロソとして使うことを意識しましょう。

「破壊されたラストワードを持つカード」が5枚以上なら、再誕で2枚ドローできます。また破壊されたラスワが4枚でも、再誕でラスワ持ちを破壊すれば、5枚に達してドローができます。

狂乱ヴァンプ

狂乱ヴァンプ

狂乱QRコード

ランキング:Tier2

狂乱ヴァンプは自分のリーダーにダメージ(自傷)を7回与え、狂乱状態で戦うデッキです。終幕の吸血鬼・ユリアスを軸に、自分のリーダーの体力を減らさずに戦うことができます。

終幕の吸血鬼・ユリアス

終幕の吸血鬼・ユリアス

狂乱ヴァンプの軸となるユリアス。進化時に加わるテラーナイト+3種類のスペルを使って、立ち回りを強化します。

テラーナイト+3種類のスペル

まず、テラーナイトで自分の手札を3枚捨て、3種類のスペルを加えます。テラーナイトを出すのが2回目以降なら、ユリアス以外のフォロワーとお互いのリーダーに3ダメージ。

ナイトメア・タイム

ナイトメア・タイムは、手札不足を解消してくれます。ユリアスが場にいれば、EPを1回復。

ブラッディネイル

ブラッディネイルは、相手のリーダーの体力をジワジワ削っていきます。ユリアスが場にいれば、ランダムで3ダメージ除去。

ドレッドオーラ

ドレッドオーラは、自分のターン中にリーダーがダメージを受けなくなります。ユリアスが場にいれば、相手のフォロワー全体に1ダメージ。

以上3枚を使うために、最優先でユリアスを進化させましょう。

夜天の吸血鬼

フォレストバット

フォレストバット2体を出し、疾走を付与する夜天の吸血鬼。狂乱状態でなければ自傷でき、狂乱状態ならフォレストバットに必殺とドレインも付与します。

また、PPが10なら、闇喰らいの蝙蝠を出せます。これは「自分のリーダーが自傷した回数」分のダメージを与えられるフォロワーです。

もし、自傷回数が20近くなら、闇喰らいの蝙蝠でフィニッシュを狙えるでしょう。序盤~終盤、いつ出しても強いのが夜天の吸血鬼です。

煉獄のダークナイト

煉獄のダークナイト

煉獄のダークナイトは、狂乱状態になったターンの終了時に、デッキから直接召喚されます。狂乱状態になるには体力を減らさないといけないので、そのまま削りきられる恐れもあります。

そこで、4/4の守護フォロワーを出して盤面を固められるのは強力です。煉獄のダークナイトは手札に来ると弱いですが、入れておいて損はありません。

アミュレットビショップ

アミュQRコード

ランキング:Tier2

アミュレットビショップはその名の通り、アミュレットを破壊しながら戦うデッキです。栄華の加護神・ヤテラントゥを始め、バーンダメージや除去にも優れたカードが多く入っています。

栄華の加護神・ヤテラントゥ

栄華の加護神・ヤテラントゥ

ヤテラントゥは破壊されたアミュレットが7枚以上なら、「フォロワー2体消滅・リーダーに6ダメージ・自分のフォロワー2体展開」と、3つの効果を持ちます。

7ターン目までにアミュレット7枚破壊は、ナテラの大樹などを活かせば簡単です。ヤテラントゥは弱体化されたものの、今でも1枚で形勢逆転できる力を持っています。消滅系のカードはネクロにも強いので、ぜひ採用しましょう。

実りの参謀・ムニャール

実りの参謀・ムニャール

ムニャールは手札にある状態なら、アミュレットをプレイするたびに能力が増えていきます。1体で除去・バーンダメージ・ドローソースも兼ねられる優秀なカードです。

また、ムニャールを採用するなら、モスコの実というアミュレットも併用するのがおすすめ。コスト1のフォロワーをサーチできるので、ムニャールを確定で引くことができます。

ゴッド・オブ・カース

ゴッド・オブ・カース

ゴッド・オブ・カースは本体を場に出して進化することで、本領を発揮するカード。自分のターン終了時に、相手のリーダーの最大体力値を-4していきます。

ダメージを与えるのではなく、最大値を減らしていくので、相手は「回復しても無駄」という状況を作り出せます。最大値を減らしたら、残りはヤテラントゥなどのバーンダメージで削りきりましょう。また、6コスで出すと微妙なので、序盤に結晶としてプレイするのが理想です。

機械ネメシス

機械ネメシス

機械QRコード

ランキング:Tier2

機械ネメシスは序盤~中盤を耐えながら、終盤で一気にフィニッシュを狙うコントロールデッキ。極致の創造主・ベルフォメットを始めとした、高コストのパワーカードを軸としています。

極致の創造主・ベルフォメット

極致の創造主・ベルフォメット

ベルフォメットは、機械・カードを融合することで、ファンファーレで大型フォロワーを展開するカード。

ベルフォメット

ベルフォメット②

ベルフォメット③

3体とも高いステータスで能力も優れており、盤面の制圧力はトップクラスです。9ターン目にベルフォメットを置ければ、リタイアされることも珍しくありません。またベルフォメットに融合するのが2回目以降なら、PPを消費してフォロワーを出すこともできます。

アブソリュート・トレランス

アブソリュート・トレランス

機械ネメシスのフィニッシャーとなるのが、トレランス。シャドバ史上最大のコスト30であり、そのコストは「自分のターン中に与えたダメージ」と同じだけ、ターンごとに下がっていきます。

相手のフォロワーを確定除去できる9/9疾走フォロワーなので、決定力は抜群。もしベルフォメットの盤面を一掃しても、後ろでトレランスが待ち構えている、というのは相手にとって驚異的です。

ラミエル

ラミエル

ニュートラル・フォロワーのラミエルは、進化して相手よりEPが多ければ、PP最大値を+1します。

特に後攻4ターン目にラミエルを進化させると、「PPが少ない」という後攻の不利をなくせるのが魅力です。機械ネメシスは終盤の決定力が高いので、ラミエルのPPブーストはかなり助かるでしょう。ただし、進化後のラミエルを場に残す必要があるので注意してください。

まとめ

デッキコードやQRコードを使えば、誰でも簡単に強いデッキを使えます。ほかの人のデッキを参考にしたいときは、ぜひ活用してみましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (0) in /home/wwifglkw/public_html/wp-includes/functions.php on line 3783