グラブルの「ランク上げ」の効率的なやり方は?必要な経験値とランク上げでの解放要素

グラブルのランク上げ

グランブルーファンタジーでランクを上げる方法はいくつかあります。「どうすれば効率的にランクを上げられるの?」と考える人も多いですよね。

今回は、グラブルで効率良くランクを上げるために、おすすめのやり方を紹介します。初心者の方もぜひ参考にしてみてください!

ランク上げを効率的に行う方法

ランクを上げると多くの要素が解放されるので、ぜひ効率の良い方法を知っておきましょう。まずはランクを上げるためのクエストを3つ紹介します。

CP限定クエスト

CP(キャンペーン)限定クエストは不定期で開催されます。期間中はAPの消費量が少なくなるので、かなりお得です。

土日クエスト

土日クエストと呼ばれている通り、土曜日と日曜日にやるとお得なクエストです。平日なら他のクエストを周回しましょう。

共闘

共闘は最大4人で行えるクエストです。ソロでも挑戦できますが、複数人のほうがAPの消費量を少なくできます。

不定期で発生する「CP限定クエスト」

キャンペーン限定クエスト

まずは、CP限定クエストから詳しく見ていきましょう。キャンペーン期間中しか挑めないクエストで、優先度はかなり高いです。

CP限定クエストのメリット

◆APをほとんど消費しない

CP限定クエストは消費するAPが少なく、コスパに優れていることが最大のメリットです。

30回目までは消費AP0で挑戦できて、31~300回目もAP15しか消費しません。301回目からはAP20を消費しますが、ドロップするアイテムや経験値が魅力的です。

また、「エリクシールハーフ」もドロップしやすいため、APの回復に困らないのも嬉しいですね。

◆難易度が低く周回しやすい

敵のHPは24万と低く、初心者でも気軽に挑みやすい難易度です。さらに、慣れればフルオートでも素早く周回できるので、時間効率はベストといえるでしょう。

◆経験値やランクポイントを稼げる

ランクポイントはもちろん、キャラの経験値も通常のクエストより多く稼げます。たくさんのポイントを簡単に稼げるので、CP限定クエストはコスパが良いというのも納得ですね。

◆十天衆の最終上限解放にも!

CP限定でドロップするアイテムの中には、十天衆の最終上限解放に使えるアイテムもあります。

たとえば、「白竜鱗」は上限解放に必要な「天星器」を強化するのに必要なアイテムです。このようなアイテムが手に入るので、CP限定は301回目以降もお得といえます。

十天衆はどのキャラも非常に優秀なので、ぜひ強化素材を集めておきましょう。

また、白竜鱗は「極光の試練」でもドロップしますが、CP限定のほうが、効率が良いので、期間中はこちらを優先するのがおすすめです。

CP限定クエストのデメリット

CP限定クエストは基本、メリットばかりのお得なクエストです。

デメリットを強いて挙げれば、挑戦できる期間が限られていることでしょう。また、開催も不定期なので、期間中にできるだけ周回しましょう。

キャンペーン期間外は、以下でご紹介するクエストを優先することになります。

週末は効率がいい「土日クエスト」

グランブルーファンタジーのリニューアル

こちらの正式名称は「金銀輝くスライムを探せ!」です。低確率で現れるキングゴールドスライムや、キングシルバースライムを倒すことで、一攫千金を狙えます。

土日クエストのメリット

◆大量の経験値&ランクポイントが手に入る

クエストに出てくるスライム(レアモンスター)を倒すと、通常の倍近くの経験値とランクポイントを獲得できます。出現するスライムは次のとおりです。

  • スライム
  • シルバースライム
  • ゴールドスライム
  • スライムスウォーム
  • キングシルバースライム
  • キングゴールドスライム

太字で書いてある3体が「レアモンスター」です。平日に出ることもありますが、土日のほうが出現確率は上がります。

また、クエスト難易度はノーマル・ハード・ベリーハードに分けられ、ノーマル以外でレアモンスターが現れます。

◆エクストラクエスト半額時は一番効率がいい!

半額キャンペーン中はCP限定クエストもお得ですが、土日クエストもキャンペーンの恩恵を受けます。土日スライムのAP消費量は、

  • ノーマル:10
  • ハード:15
  • ベリーハード:30

と多いので、半額になると非常にお得です。期間中はCP限定クエストと併せて、土日スライムにも挑戦してみましょう。

土日クエストのデメリット

◆土日以外は効率が悪い

上記の通り、大量のランクポイントを落とすレアモンスターは、土日でないと出現確率が低いです。周回そのものは平日にもできますが、ランク上げには効率が悪いのでおすすめしません。CP限定クエストがあればそちらを優先し、なければ「共闘」などを周回しましょう。

◆他のクエストより難易度が高い

キングシルバースライム・キングゴールドスライムの2体は、防御力が高く倒しにくい相手です。

また、HPが約80万あるスライムスウォームも、倒すのに苦労するでしょう。防御が硬い相手には無属性ダメージが有効ですが、始めたばかりのうちは厳しいかもしれません。

最大4人で行う「共闘」

共闘クエスト

グラブルには1~4人で挑む共闘クエストもあります。曜日や期間を問わず、いつでもできるランク上げの手段として人気です。

共闘のメリット

◆APの消費量を抑えられる

複数人でクエストに挑む場合、1人ずつ交代で必要なAPを使います。つまり、自分以外の人がAPを消費するときは、AP0でクエストに挑めるということです。

APの消費はもちろん、回復アイテムの消費も抑えられます。そのため、前述のような半額キャンペーンがなくても、共闘はお得なクエストです。

◆ドロップするアイテムも豊富

共闘では、「エリクシールハーフ」や「ソウルシード」などの回復アイテムも手に入ります。

また、初回クリアで「宝晶石」がもらえたり、EXTRAステージではクラスIV・EXジョブの解放に必要なトレジャーも入手できたりします。さらに、トレジャーの一部はルピに換金できるので、ルピ稼ぎの面でも効率的です。

◆複数人での共闘ならスラ爆がおすすめ

スラ爆とは共闘クエスト「黄昏に眠りて」を高速周回することです。

このクエストは消費AP24と高いですが、複数人なら消費量を抑えられます。敵の「うたたねアンディ」は防御力が高いので、防御力を無視する無属性ダメージを活かして戦いましょう。

また、複数人で挑むメリットとして、敵を倒しやすくなる点が挙げられます。もし自分一人で大ダメージを出せなくても、複数人なら一人あたりの負担が軽くなります。速く周回できれば、効率的にランクポイントや経験値を集められるでしょう。

ただし、一人で大ダメージを出せるなら、ソロのほうが、効率が良いときもあります。

◆ソロでの共闘ならトーチ爆がおすすめ

トーチ爆とは共闘クエスト「熱情は潰えず」を高速周回することです。「黄昏に眠りて」と比べて消費APが少なく、得られるランクポイントも同じであることが特徴です。

ただし、敵の「儚きクリストフ」は高い防御力でHPが約100万あるので、一人で攻略するにはハードルが高いかもしれません。

それでも一人で周回できれば、AP・時間効率ともにスラ爆より優秀です。キャラや武器が揃ってきたら、ソロ共闘にも挑戦してみましょう。

共闘のデメリット

◆複数人の場合、時間効率が悪くなる

誰かと共闘クエストに挑むなら、当然一緒にやる相手を探さなければなりません。また、足並みを揃えるために、通信速度が一番遅い人に合わせて周回していきます。

そのため、AP消費は抑えられるものの、時間効率はソロのほうが良いです。

さらに、与えるダメージも調整する必要があります。たとえば、スラ爆なら、全員で10万ダメージを出してクリアしなければなりません。

誰かがダメージを出し過ぎると得られる経験値が偏ってしまい、ダメージが低すぎればクリアできないので、しっかり調整したうえでクエストに挑みましょう。

◆ソロの場合、挑戦するハードルが高い

複数人の共闘にもデメリットがあるので、ソロで挑戦することも選択肢の一つです。ただし、紹介した通り、ソロのほうが多くのAPを消費します。

また、一人で強い敵を倒さないといけないため、難易度は高いです。「一人じゃ攻略できない」「APを節約したい」という人は、共闘してくれる人を探してみましょう。

ランク上げによる解放要素

パンデモニウム

これまでお伝えした方法でランクを上げていくと、さまざまな要素が解放されていきます。その主な内容をランク50~300まで見ていきましょう。

ランク上げのモチベーションにもなるので、ぜひチェックしてみてください。

  • ランク50:属性試練、MANIACが解禁
    • 属性ごとに用意される属性試練では、強力な武器「セラフィックウェポン」の強化素材を入手できます。
    • エクストラクエストの討滅戦に難易度MANIACが追加されます。MANIACでは召喚石やSSR武器、プシュケーなどのレア素材が高確率でドロップ。
  • ランク60:共闘「パンデモニウム」の第4階層が解禁
  • ランク80:プロバハ、グランデ、黄龍、黒麒麟のマルチバトルが解禁
    • プロトバハムートからは、強力な「バハムートウェポン」の作成素材を手に入れられます。
    • ジ・オーダー・グランデからは、高難易度のコンテンツで必要な「銀天の輝き」を手に入れられます。
  • ◆ランク100:共闘「パンデモニウム」の第5階層が解禁
  • ◆ランク101:ハイレベルマルチ(HL)が解禁
    • ハイレベルマルチでは武器や召喚石の最終上限解放に使う「輝き」や「プシュケー」に加え、さらにレアな「栄誉の輝き」も入手できます。ただし難易度は高いので、まずは各種「マグナHL」から挑戦するのがおすすめです。
  • ◆ランク120:マグナ2HLが解禁
    • シヴァHLやブローディアHLなど、よりレベルの高い「マグナ2HL」が解放されます。ここでは性能の高い「レガリアシリーズ」の武器が入手可能です。
  • ◆ランク130:アルバハHLが解禁
    • 高難易度の「アルティメットバハムート(アルバハ)HL」に挑戦できるようになります。ただしランク130の時点では、攻略するのは難しいでしょう。クリアすると「オメガウェポン」を作れるので、十分な戦力が揃ったら挑んでみてください。
  • ◆ランク150:さまざまなHLコンテンツが解禁
    • 「アーカーシャHL」「ベルゼバブHL」「リンドヴルムHL」といった高難易度コンテンツが続々と解放されます。特に「リンドヴルムHL」は、ランク151で解放される「六竜」コンテンツに関連するので、クリアしておくといいでしょう。
  • ◆ランク151:六竜HLなどが解禁
    • 「ドラゴニックウェポン」の作成ができる、六竜討伐戦や六竜HLなどに挑戦できます。
  • ◆ランク155:主人公LB「味方全体HP」
    • 味方全体のHPが1000アップする「味方全体HP」が、主人公のLB(リミットボーナス)として追加されます。
  • ◆ランク170:主人公LB「ダメージ上限UP」
  • ◆ランク185:主人公LB「味方全体HPII」
  • ◆ランク195:主人公LB「ダメージ上限UPII」
  • ◆ランク210:主人公LB「味方全体HPIII」
  • ◆ランク230:主人公LB「アビリティダメージ上限UP」
  • ◆ランク240:主人公LB「チェンバ上限UP」
  • ◆ランク255:「獲得ランクポイント・経験値UP」
  • ◆ランク265:主人公LB「トリプルアタック確率UPII」
  • ◆ランク275:主人公LB「アビリティダメージ上限UPII」
  • ◆ランク280:主人公LB「回復効果II」
  • ◆ランク290:主人公LB「奥義ダメージIV」
  • ◆ランク300:主人公LB「弱体成功率II」

現在はランク300が上限です。また、AP最大値やフレンド枠もランクアップによって増えていきます。

ランクキャップについて

ランクアップによる解放要素をご紹介しましたが、ただランクを上げるだけではありません。実は、一定のランクごとに「ランクキャップ(上限)」があり、専用クエストをクリアしないと次のランクには上がれない仕様です。

ランク100、150、175、200、225、250、275に到達すると、それぞれランクキャップ解放のためのクエストが登場します。各ランクキャップのクエスト名は以下の通りです。

  • ランク100:星の瞬き
  • ランク150:星の囁き
  • ランク175:星の誘い
  • ランク200:進撃の試練
  • ランク225:神話の高みへ
  • ランク250:オーバーカム・スカイ・オリジン
  • ランク275:智将の試練

ランク100までの必要経験値(ランクポイント)

ランクキャップ解放

初心者の目標として、まずはハイレベルマルチが解放されるランク100以上を目指してみましょう。ランク100に達しても先はまだまだ長いですが、一つの目標になると思います。ということで、ランク100までに必要なランクポイントは次のとおりです。

  • ランク1:50
  • ランク2:150
  • ランク3:300
  • ランク4:400
  • ランク5:600
  • ランク6:700
  • ランク7:700
  • ランク8:900
  • ランク9:1100
  • ランク10:1600
  • ランク11:1500
  • ランク12:1600
  • ランク13:1900
  • ランク14:2000
  • ランク15:2100
  • ランク16:2200
  • ランク17:2300
  • ランク18:2850
  • ランク19:3550
  • ランク20:3950
  • ランク21:4000
  • ランク22:4450
  • ランク23:4950
  • ランク24:5500
  • ランク25:6100
  • ランク26:6750
  • ランク27:7450
  • ランク28:8200
  • ランク29:9000
  • ランク30:9850
  • ランク31:10750
  • ランク32:11700
  • ランク33:12700
  • ランク34:13750
  • ランク35:14850
  • ランク36:16000
  • ランク37:17200
  • ランク38:18450
  • ランク39:19750
  • ランク40:21100
  • ランク41:22500
  • ランク42:23950
  • ランク43:25450
  • ランク44:27000
  • ランク45:18600
  • ランク46:30250
  • ランク47:31950
  • ランク48:33700
  • ランク49:35500
  • ランク50:37350
  • ランク51:39250
  • ランク52:41200
  • ランク53:43200
  • ランク54:45250
  • ランク55:47350
  • ランク56:49500
  • ランク57:51700
  • ランク58:53950
  • ランク59:56250
  • ランク60:58600
  • ランク61:61000
  • ランク62:63450
  • ランク63:65950
  • ランク64:68500
  • ランク65:71100
  • ランク66:73750
  • ランク67:76450
  • ランク68:79200
  • ランク69:82000
  • ランク70:84850
  • ランク71:87750
  • ランク72:90700
  • ランク73:93700
  • ランク74:96750
  • ランク75:99850
  • ランク76:103000
  • ランク77:106200
  • ランク78:109450
  • ランク79:112750
  • ランク80:116100
  • ランク81:119500
  • ランク82:122950
  • ランク83:126450
  • ランク84:130000
  • ランク85:133600
  • ランク86:132750
  • ランク87:140950
  • ランク88:144700
  • ランク89:148500
  • ランク90:152300
  • ランク91:156250
  • ランク92:160200
  • ランク93:164200
  • ランク94:168250
  • ランク95:172350
  • ランク96:176500
  • ランク97:180700
  • ランク98:184950
  • ランク99:189250
  • ランク100:250000

まとめ

グラブルのランク上げについて、参考になったでしょうか?

ゲームに慣れれば慣れるほど、パーティが強くなればなるほど、ランク上げの効率は上がっていきます。ぜひ自分のペースでランク上げを頑張ってみてください!

関連記事

ページ上部へ戻る

Notice: ob_end_flush(): failed to send buffer of zlib output compression (0) in /home/wwifglkw/public_html/wp-includes/functions.php on line 3783