『eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~』の競技タイトルから「CS:GO」が取り消しに

jesu

一般社団法人日本eスポーツ連合(以下:JeSU)は2019年1月11日、2019年1月26日と27日に開催される『eSPORTS国際チャレンジカップ~日本代表vsアジア選抜~』で国際的FPSタイトル『Counter-Strike: Global Offensive』の競技実施を見送ることを発表しました。

JeSUは見送りの理由を具体的には公開しておらず、諸般の都合により実施見送りとしています。また、代わりのタイトルを調整していることも同時に発表しており、追加の発表が待たれます。

eSPORTS国際チャレンジカップ 競技タイトル

Counter-Strike: Global Offensive(開催見送り、他タイトル調整中)
ウイニングイレブン 2019
ストリートファイターV アーケードエディション
鉄拳7

情報元

JeSU公式発表ページ:https://jesu.or.jp/contents/news/news_detail_190111/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る