東京都がeスポーツ大会開催に向け本格始動 2019年度予算案へ5000万円を盛り込む

東京都の小池百合子知事は2019年1月6日、「Eスポーツ」振興のため2019年度に『東京都知事杯 eスポーツ競技大会(仮称)』を開催することを発表しました。それに伴い、来年度の東京都予算案には、Eスポーツ大会の一部開催費用をはじめとする関連経費として5000万円が計上される予定です。

 

狙いとしては、昨今人気が出始めているEスポーツ大会の開催に合わせてゲームやアニメ関連の会社のブースを出展することで、周辺産業も含めた盛り上がりを期待しているとのこと。

 

行政がEスポーツイベントのためにここまで予算的に大きく動くのは日本初。具体的な開催時期や場所などの情報に期待が持てます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る