LoR(ルーンテラ)じょりかっぷ2ndシーズンプレ大会!上位入賞デッキまとめ

じょりかっぷ2ndシーズンプレ大会概要

2021/4/18(⽇) 13:00 〜 17:30に行われた本大会は、30名のプレイヤーが参加し大変盛り上がりました。大会配信にも平均57名、計292名の視聴者が集まり熱戦を見守り、応援していただきました。

◆ルール

シーズントーナメント準拠

・シングルエリミネーション、全5回戦

・地域の組み合わせおよびチャンピオンが重複していない3デッキ

・チャンピオンが1枚も含まれていないデッキを2つ以上含めることは不可

・各プレイヤーは試合開始前に対戦相手のデッキの1つをBAN

・先に2つのデッキで勝利した方が勝者

・勝利した試合で使用したデッキを再使用不可

・1R60分制限 (時間切れ時1-1の場合、じゃんけんツールで勝敗を決定)

◆デッキ統計

スレッシュナサス、スカウト、リサンドラトランドルがTop3を占め全体の約1/4、ディスカードアグロ、蜘蛛アグロ、バーンアグロといったアグロデッキを1まとめに考えると、全体の15%を占めることになりアグロ系統のデッキも多く持ち込まれていることが、読み取れます。

◆結果

Oglly選手が見事優勝を果たしました。Oglly選手自身、約半年ぶりの大会にも関わらず力を存分に発揮されました。

LoR(ルーンテラ)大会優勝のOglly選手へ1問1答

◆自己紹介

――自己紹介をお願いします

Oglly選手:26歳、社畜です。働くことが生き甲斐です。 カードゲームはHSを少しとGWENTのβ版をやっており、その後ルーンテラを始めました。ルーンテラが1番おもろいです!

◆大会の感想

――優勝した率直な気持ちを教えて下さい

Oglly選手:嬉しいです!

――印象に残った試合や対面したデッキがあったら教えて下さい

Oglly選手:印象に残った試合は、バリア付いてるリーシンにサイフォンストライクを打った試合です。 ショックのあまり昇天しそうになりました。

◆メタ読みと持ち込みデッキ

――シーズントーナメントも近づき、煮詰まった環境だったと思いますが、現環境のメタをどのように分析していますか?

Oglly選手:過去のゴーハードやTFフィズのような頭一つ抜けたデッキがなく(強いて挙げるならナサスかな?)、多種多様なデッキが存在している良環境だと思います。 それゆえメタが読みづらく、私自身もきちんと分析できていません… ただ、今回のじょりカップでアグロ持ち込んでいる人が多かったので「アグロ VS アグロメタ」という構図になるかも、と思っています。

――今回持ち込んだデッキの狙いがあったら教えて下さい

Oglly選手:序盤の上振れで蹂躙する!! メインBANをリサンドラデッキとし、もしリサンドラデッキがいなければ回復積んでるアグロに強そうなデッキをBANしておけば、大体の対面行けると思って持ち込みました。

◆お気に入りのルーンテラカード

――ルーンテラのお気に入りカードを教えて下さい

Oglly選手:装牙騎兵です。(ノクサスの象) 攻撃を無力化したときの「ブォン」ってエフェクトがカッコイイです。 過去に装牙騎兵でマスター到達を目指したのですが、プラチナ4 0LPで夢半ばにして潰えてしまいました。 また挑戦したいです。 そういえば、じょりさんも装牙騎兵を使っておられるみたいなのでシーズントーナメントに持ち込んでみては、どうでしょうか?

◆最後に一言

――最後に一言お願いします

Oglly選手:運営のじょりさん、タキさん、解説のSloRさん、参加者の皆さん、お疲れ様&ありがとうございました!ルーンテラ、神ゲーなので皆で盛り上げていきましょう!!!

 

上位入賞デッキ一覧

ベスト4に入った選手が持ち込んだ各3デッキを紹介します。

◆優勝:Oglly選手

いわゆるアグロ3セットの持ち込みで、トップメタの「リサンドラトランドル」デッキをBANすることで、対面のデッキを序盤の押し付けで破壊するというコンセプトの持ち込みです。

◆準優勝:pisukaru選手

一方でpisukaru選手は「リサンドラトランドル」デッキに強く出れる「スカウト」デッキや「アジールナサス」デッキを持ち込んでいるのが特徴的です。

◆3位:straycat選手

straycat選手は、全てのデッキにターゴンが含まれており、特にシュリーマタッチの招来ターゴンは環境で見ることのない珍しい構築となっていて面白いです。

◆3位:All Creation選手

エズリアルドレイヴン、ゾーイオレソル、スカウトのいずれも堅実な構築に仕上がっており、対面のデマーシア系統のデッキをターゲットに戦えそうなセットになっています。

今後の主催大会予定

じょりかっぷは、現在大型スポンサーを付けて規模を拡大するための準備中です。その準備期間中に、私自身の大会実況力を磨くために小規模の大会を「LoR Futures CUP」と称して開催予定です。こちらは5月から、毎週または隔週で開催予定です。

◆LoR Futures CUP

今回のじょりかっぷで私は主催兼大会配信実況を行ったのですが、実況する力がまだまだ足りないということが分かりました。そこで、大会実況力Upのために小規模大会をコンスタントに開催することにしました。日程等詳細は、近日私のツイッターにて告知予定です。

この大会はあくまで私の大会実況力を目的とした大会なので、プレイヤーの参加の敷居を下げ大会準備も楽にできるように、16人規模の1デッキ持ち込み制BO1大会として開催予定です。カジュアル勢でも気軽に参加して頂けたらと思います。16名できっちり開催できた大会では、優勝者に1000円のギフトカードもプレゼントしようと思っています。

◆LoR じょりかっぷ

じょりかっぷに関しては、今回GODEYE様と和菓子処ますだ様にスポンサードして頂き、ゲーミング眼鏡と和菓子詰め合わせを賞品として提供いただきました。ゲーミング眼鏡、和菓子は共に好評で、プレイヤーの意欲も上がったと思います。この場を借りて、スポンサード頂けた企業様に感謝申し上げます。GODEYEに関しては私も常日頃から愛用させていただいておりますし、和菓子も今回試食用として1箱提供頂き美味しく食べさせていただきました。

今回の大会を交渉材料のデータとして、さらに大型のスポンサードを頂けるよう既に裏で動き始めています。ただし、資料作成や交渉期間がかかる為、大型スポンサーの付いた大会は8月以降、7月にもう1度じょりかっぷのプレ大会を開催してからとなる予定です。

まとめ

・じょりかっぷが開催

・優勝はOglly選手

・LoR Futures CUPを挟んで、じょりかっぷをさらに大型大会へ

最後に

本大会に参加して頂いたプレイヤーの皆様、配信にて応援いただいた皆様、スポンサード頂いた企業様、そして運営を手伝って頂いたタキさん、解説を引き受けて下さったSloRさんに感謝申し上げます。今後大会規模を拡大するのあたり、皆様の協力をまた仰ぐことになると思いますので、その際はまたよろしくお願いします。

ルーンテラ界隈では公式から世界大会の発表もあり、にわかに盛り上がっています。私の主催大会で、少しでも界隈が盛り上がればいいなという思いで毎回大会を運営させてもらっていますので、みんなで盛り上げていきましょう!!

それでは楽しいルーンテラライフを!

大会配信アーカイブ(1ヵ月以上の視聴が無いと消去されてしまうので、ご視聴はお早めに!)

https://www.mildom.com/playback/10034096/10034096-c1tqf3ftc1npa1n86i20

大会参加者全デッキリスト

https://note.com/jyori/n/n9ec365dd70f9

この記事の著者

jyori

jyori

デジタルカードゲームでe-sportsのすそ野を広げたいという思いから、日々配信や大会参加しています。
プレイするゲームは主にLoRです!

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る