下手くそでもTFTマスターに上がれる!パッチ10.18メカとヴィクターで駆け上がろう

「自称マスターで1番下手」な僕でも、マスターに上がれる構成とそのプレイ方法を紹介していく記事になります。

今回はメカです。メカは、なんやかんや僕はずっと使っている気がします(デモリッションカイサどこ・・・)。メカは、シンプルでとても簡単です。

最近メカの評価が少し落ちている?というよりも、他に流行っている構成があります。その分メカが被りにくくなって、やりやすくなっている気がします。

相手の盤面見ない僕としては、ありがたい話です。メカはヘルスが残しやすく、1位を狙うというよりは上位4を安定して取ることに長けています。

レートを安定して上げやすい構成なので、最後の追い込みの今、お勧めです。

【TFT攻略】メカヴィクターの考え方

さて、案の定僕は「なんで勝ってるかよくわかんねーな」と思ってやっています。上手い人には、参考にならないことが書いているでしょう。ただこんなに浅くても、マスターになれてしまうのです。

◆最終形

最終形はこの2つです。ヴィクターかゼラスかは、アイテムと重なりで判断します。ソラカ・カシオペアの部分は、ルル>ソラカ>カシオペア=カルマで考えています。

カシオペアは、ヴィクターの重なりやアイテムが良ければという感じです。ガンクプランクの部分は、ガンクプランクを引ける前はジグスを置きましょう。

シャコ☆2とエコー☆1どちらが強いか、僕には判断できないのでお好みでどうぞ。

◆メカが強い!

昔と違い、今のメカは分裂後が本当に弱いです。ただ分裂前のメカがすごく強くなっているので、昔のように☆3にしなくてもかなり強いです。

むしろ☆3にしても分裂後弱いので、本当にメカが少し強くなるなという感じにしかなりません(もちろん☆3のおかげで勝つシーンもあるのですが・・)。なので☆3を狙うよりも、レベルを上げましょう。

今の環境で早い段階でメカを作れると、相手のキャリーがメカを落とせず1人で全員を倒してしまうことがあります。

全員☆2にすれば、相手はセカンドキャリーまで、しっかりアイテムがないと落とせません。

つまり上手く行っている相手には負けますが、それ以外には安定してどの構成にも勝てるのです。

これのおかげで、メカは安定して上位が取れる構成になっています(フィズが引けないときは泣きます)。

◆ヴィクターがセカンドキャリー

メカで大半の敵は捌けますが、流石に1体で全てを相手にするのはしんどいです。なのでAOEダメージを持っていて、なおかつバックラインにダメージを与えれるヴィクターが相性がいいです。

メカもAOEダメージを持っているので、全体的に削ればメカが後は全部落としてくれます。

◆デモリッションとインフィルトレーターが大事

もちろんエコーとガンクプランクは、アイテムと重なりがあればかなり仕事してくれます。しかし彼らは5コスということで、引くのも難しく、重ねるのはそれ以上に難しいです。

なので中盤は、メカにインフィルトレーターとデモリッションがつけるのをただ意識しましょう。それだけで十分強いです。

特に中盤はジグスとインフィルトレーターなんでもいいので、☆1入れるだけでかなり変わります。できればシャコ☆2を入れれば、なかなか仕事してくれます。

アイテム優先度

アイテムの優先度は覚えておきましょう。特にレートが上がらない人は「アイテムを4つ以上余らせる」ことが多いです。

特にメカは比較的なんのアイテムでも行けます。アイテムを残さないように、ベターなアイテムでも積極的に作っていきましょう。

◆ランブル>フィズ=アニー

メカの素材である3体に、アイテムを3つつけます。ランブルが1番いいらしい・・・です。理由はよくわからないけど、僕もそうしています。

昔のようにデモリッションカイサがいないので、メカにも武器が多少必要です。その分固くなってるので、武器を積んでダメージも出していきましょう。

基本的には「ハンドオブジャスティス」≧「巨人の勇気」で、どちらか1つ以上ついていたら「ガーデアンエンジェル」をつけるというのが良いようです。

あまり武器がない状態で「ガーデアンエンジェル」は、いまいちかなと思います。

「シルバーサッシュ」は前までは必須でしたが、今はジグスやカシオペア、インフィルトレーター組を前に置くことによって「ゼファー」を避けることができます。

1番下の段のアイテムはあまり作りたくないですが、メカは序盤のヘルスの残り具合が大事なので、重なりがいまいちだったりヘルスが危ない時は作っていきましょう。

3体で合計4つ以上作ると、ランダムで1つついてない状態になるので注意です。特に、回転寿司でフィズを引いたときは注意しましょう。

◆ヴィクター

基本的には「ブルーバフ」「ショウジンの矛」のマナアイテムと重症がつき、全体的にじりじり削ってくれる「モレロノミコン」が相性がいいです。

あとは余ったアイテムでAP系アイテムと、防具を1つ詰むといいでしょう。防具を積まず、攻撃アイテム3つでも構いません。

◆ゼラス

ASアイテムが余ったときは、こちらを目指しましょう。「巨人の勇気」くらいしか使い道がないですし、シャコにASアイテムをつける選択肢も有りますが、やはり少しパワー不足を感じます。

マナアイテムがない場合も、ゼラスを見る方がいいかもしれません。

◆ガンクプランク・エコー

基本的にガンクプランクには「ガーデアンエンジェル」。エコーには「ショウジンの矛」があれば、他は何でも大丈夫です。防具でもAPアイテムでも、なんならADアイテムでもいいでしょう。

「モレロノミコン」がある場合は、エコーの「レッドバフ」はやめておきましょう。逆にない場合は「レッドバフ」を積極的につけるべきです。

試合の流れ

さて、実際の試合の流れを説明していきましょう。

◆寿司とアイテム

正直寿司は・・・。んー。なんでも行ける気はするんですけど、僕はARアイテムから取っていきます。理由としては「巨人の勇気」「ガーデアンエンジェル」「ブランブルベスト」が見えるからです。

ただぶっちゃけ、結構なんでもいいんじゃないかなと思います。MRアイテムだけは、やめておきましょう。

◆レベル6まで

「何だこれは舐めてるのか」と思わないでください。これは要するに「海賊とゆかいな仲間たち」を作って、さっさとゴールドを集めちゃおうというのが理由です。

ジェイスにメカののアイテム。ダリウスに、ヴィクターのアイテムも乗せます。ただぶっちゃけ、重なったほうに適当に乗っけていけばいいです。どっちにしろメカが揃ったら、どっちも売るので。

こちらが割と安定ルートです。特にランブルが引けると、メカが完成する前もかなり安定します。ランブルが引けないときは、マルファイトとイラオイにアイテムを持たせます。

ヴィクターのアイテムを持たせる奴がいないですが、ノクターンかイラオイにつけたらいいと思います。

◆レベル7

4-1か4-2でレベル7にして、ここでフィズを引きに行きます(アニーやランブルがもし引けてないなら、それも引きに行きます)。

ヘルスや重なりに余裕があるなら、スローリロールでもいいですし、レベル8を目指してもいいです。逆に余裕がないなら、お金を全て使い切る勢いで使ってください。

ここで最悪カシオペア・カルマ・ランブルあたりが重なれば、何とかヘルスを残しながらフィズを待てると思うので、使い切って大丈夫です。ヴィクターの引き次第でもヘルスは残せます。

フィズ・ランブル・アニーが引けたらリロールをやめて、レベル8を目指します。ただここでもヘルスが低く、ランブル・アニーがリーチだったりする時はリロールを考えます。

メカ以外の下4体は適当で「ジグス>ヴィクター>シャコ>カルマ・カシオペア・ソラカ」

◆レベル8

ヴィクターとフィズ・アニー・ランブルのメカ勢は、☆2にしたいところです。この構成はレベル9に行けばそれなりに強いのですが、あくまでヘルスを残して4位以上を目指すという考えです。

なので無理に9に行って1位を狙うよりも、最低でもこの4体は☆2にしましょう。アイテムがゼラス向きで、ゼラスを引いている時は、ゼラス☆1でレベル9に行くのはありです。

◆レベル9

この構成でレベル9にいれるのは、割とお任せです。スレッシュ・オレリオンソル・アーゴットを適当に入れましょう。理想は、ガンクプランクとエコーを重ねてアイテムを持たせることです。これが出来れば1位が狙えます。

最後に

メカは正直「フェイズを引くか!引かないか!」で、順位が大きく変わります。逆に言えば、それだけなんです。

フィズを引く前は適当に前衛作って、メカのアイテムを持たせる。引いたらメカを作る。

これだけです。「なんかTFTよくわかんないな」って人も、今からでも集中して数回せば、メカでレートは必ず上がります。

是非最後の追い込み、1位はそこまで取れませんが、メカでレートを確実に上げていきましょう。

この記事の著者

syouko

syouko

学生時代はスポーツでプロを目指し、その後スポーツのコーチへ。
CIV4マルチという闇のゲームを4年したあとLOLにハマり、アマチュアチームの代表兼コーチとして1年半運営。
LOLを競技として捉えている人達を応援しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る