【TFT攻略】Set3パッチ10.10<初心者でもできるメカ解説>

TFT初心者の方の1番の悩み。それは「このゲーム何をやってるかわからない」「気づいたら負けてる」だと思います。そんな初心者に「とりあえずこの記事の真似しとけば形になる」というのをコンセプトしたのが、今回の記事になっています。

はっきり言えば、もっと深いことが書いてある記事はいっぱいあるでしょう。「構成のことなんか新しいこと書いてるかな?」という中級者・上級者には恐らくこの記事は、なんの価値もないので注意してください。

【TFT攻略】メカの強み

まずはメカの強みや楽しさを説明していきます。全くの初心者をランクに連れて行っても、ゴールド2になるくらいには、そして僕がD1になったのもメカでした。それくらい、メカはシンプルで強いと思っています。

◆インフィルトレーターが強い

いわゆるアサシンですね。残り人数が2~4人くらいなら、そろそろ当たるだろうと思って対応できます。しかし、それ以上の数になるとできません。

なぜなら、インフィルトレーターを持っている1人や2人のために対応していると、他の普通の構成に負けるからです。また対策をしても、育ち切ったインフィルトレーターたちを抑えるのは難しいです。

◆メカガレンが強い

「メカガレン」という呼び方が正しいかは知りませんが、メカガレンが強いです。3体合体したところに、3つアイテムを持たせれますからね。

特にブランブルベストは、他の構成では前衛が2人以上でフォーカスがばらけてしまいます。しかしメカでは前衛が1人な分、相手が周りを囲んでくるので、効果が大きくなります。

◆カイサが強い

カイサはインフィルトレーターの1人ですが、特にそのカイサがキャリーをする形になります。スキルでモレロで重症をばら撒いたり、ヘラを使ってデモリッションができるとスタンをばら撒いたりできます。

◆競合が少ない

メカ自体の競合が少ないというのもあるのですが、現在使うチャンピオン自体の競合がほとんどありません。

メカは「ランブル・アニー・フィズ」でメカパイロットを作り「カジックス・シャコ・カイサ・フィズ」でインフィルトレーター4を作るのですが、この6体で最近流行ってるのは、ヴォイドで使うカジックスだけです。

フィズとランブル。カイサは使う構成はありますが、そこまで優先して取りません。アニーとシャコなんて使ってるやつ見たことありません(ダークスター6は死んだんだ!)。なので取り合いになるとしたら、同じメカに行くやつだけなのです。

【TFT攻略】メカの理解しておくべき基本

さて、まずは基本は押さえておきましょう。

◆理想形

画像のようにレベル6で「ランブル・フィズ・アニー・カイサ・シャコ・カジックス」を揃えます。レベル7でデモリッションの「ジグス・GP」ソーサラーの「ラックス・(その他)」ヴァルキリーの「ケイル・MF」を入れます。

8でも同じく、足りてないものを入れます。基本的に、コストが高い方を入れていけばいいと思います。

◆アイテム

大事なのは左のメカに乗せるための「クイックシルバー・ブランブルベスト」。そして右はカイサに乗せる「デモリッション・セラフ・モレロノミコン」になります。

シャコは、基本的に防具をつけてもマナをつけてもAPをつけても、もちろんADをつけても強いです。僕はゴミ箱と呼んでます。

ヘルスに余裕があるうちは、5ラウンド目から完成品が出るので、無理にカイサとメカにつける必要はありません。

しかしヘルスに余裕がないなと思ったら、この図にあるアイテムを完成させて、雑につけてヘルスを残しましょう。

またメカは1つ余っているので、早めに適当な防具をつけれるならつけても構いません。この中のものが作れないときは、カジックスかシャコに投げとけば大体OKです。

◆配置

まずこれが基本の形になります。メカがフロントを張っている間に、スキルをばら撒くカイサが真ん中。そして隅っこにいることが多いキャリーを、シャコとカジックスが狙います。

次に、相手の配置が見れるようになってきたら、相手のキャリーがいる方に、この画像の場合は右狙いで置いています。この形はハイリスクハイリターンで、相手が左に全部寄ってると、とてもきついです。そういう時は全て左に寄せてください。

最後に、これが読み合いで右狙いにした場合です。まず最初に左に置いておいて、相手がそれに合わせて右にして来たら、インフィルトレーターだけでも右に配置します。

これは最悪相手が左にいても、そこまで事故にはならないので安定型です。前を右、インフィルトレーターを左にしたい場合は逆にしてください。

【TFT攻略】メカが初心者におススメの理由

さて、メカを初心者におすすめする理由をいくつか説明しましょう。

◆序盤から中盤までが簡単

メカにはほとんど、派生と言うものが存在しません(メカヴォイドやメカソーサラーもありますがここでは無視)。なので必要な6体をとにかく集めながら、メカにつける防具はポッピーやレオナなどのヴァンガード。カイサにつけるアイテムは、適当なAPに持たせます。

まぁあ、そもそもカイサを引けばカイサにつければいいので、そこまで気にしなくていいです。あまりものになるADアイテムやASアイテムは、シャコにつけるので適当にケイトやザヤ。なんなら別にタンクに持たせても構いません。

◆配置が簡単

メカは基本的に配置で避ける必要がありません。こちらが仕掛ける側なのです。なので特に難しく考えず「相手のキャリーのいる方に全部寄せる!」「インフィルトレーターだけでも寄せる!」と思っておけばいいです。

◆使うチャンピオンを覚えるのが簡単

初心者で1番困るのが、使うチャンピオンを覚えることでしょう。クロノやブレードマスターは代用できるチャンピオンが多いので、その分柔軟に対応できますが初心者には難しいです。

その分メカはひたすら6体を集めて、あとはソーサラーかヴァルキリーかデモリッションを突っ込めばいいだけなので、実質6体覚えるだけです。

◆覚えることがシンプル

これは色々理由はあると思いますが、少なくとも僕が教えた完全初心者でも一瞬でゴールド2まではいけました。

恐らく他の人が右往左往してる間に、シンプルに集めれること。それと覚えることがシンプル故に、相手の配置を見る余裕ができるからだと思います。

◆☆3を作るのが楽しい

個人的にTFTはいっぱいリロールして、数合わせするのが楽しいと思っています。確かにレベル8.9でシナジーを作るのも楽しいのですが、それって上級者向けなんじゃないかな?と思います。☆3をいっぱい作れば、シンプルにこの構成は強いです。

【TFT攻略】実戦での流れ

さて実践での流れを説明していきましょう。

序盤 ヴァンガード2と後衛適当

画像

まずは図のように前衛と後衛のチャンプを集めて☆2にします。他にもあると思いますが、ヴァンガードが簡単で強いのでヴァンガードを、2体出してヴァンガード2にします。防具アイテムは、ヴァンガードの誰かに適当につけてください。

次に後衛も2体集めます。できればケイトとTF。カジックスとカイサのような、おしゃれにできれば理想ですが、できなければ雑に星に2になったやつを突っ込みます。そいつらにカイサのアイテムか、シャコのアイテムを持たせます。

ヴァンガード2と後衛適当は、覚えとくと本当に便利です。それだけで序盤かなり勝てますからね。初心者にありがちなのは、アイテムを必死に集めてチャンピオンにつけずに、ガリガリヘルスが削れることです。どんどんつけましょう。

中盤 50ゴールドを貯めて、レベル6でスローリロール

50ゴールドになるまでリロールはしてはいけません。そして50ゴールドになったら経験値に振っていきます。そしてレベル6になったら50~40ゴールド残すようにリロールをして、例の6体を集めます。50ゴールド残してリロールすることを、スローリロールといいます。

フィズを引くのを祈ってください。引いてメカを作れるようになれば、ヘルスはほとんど削れません。

基本的にはフィズを引くまでタンクはいないので、例のタンク2体後衛2体に、プラスして揃った「カジックス・ランブル・アニー・カイサ・シャコ」を、適当に放り込んでおいてください。

一応ヴァンガード4にする選択肢も有りますが、メカを引いた瞬間全部売るので、少しもったいないなと思っています。悪くはありません。

終盤 ☆3を祈る

レベル6でずっとリロールをし続け、☆3を狙います。特にカイサは、レベル6で最低でも7.8体は引きたいところです。カイサが☆3になったり、カイサが7.8体いて、倉庫が満タンになったらレベルを7に上げます。

レベルを7に上げれば、シャコ・ランブル・フィズが引きやすくなるので、上げるのは悪くありませんが、その代わりアニー・カイサが引きずらくなるのは注意です。

迷ったら誰かが☆3になったらレベル7に上げるとか思っておけばいいです。

まとめ

・序盤はヴァンガード2に適当な後衛。アイテムも忘れずに

・レベル6で「ランブル・フィズ・アニー・カイサ・シャコ・カジックス」をひたすら集めよう

・終盤は相手のキャリーにインフィルトレーターを当てよう

・☆3がそろえば最強!

最後に

メカは何度かナーフが入っていて、その度に弱いと言われます。しかし結局メタの上位に入ってくるのは、インフィルトレーターへの対応が難しいからでしょう。

なのでパッチ10.10と書いていますが、恐らくset3がなくなるまでこの記事を参考に回していただければ、メタ次第だとは思いますがダイアまでは上がれると思います。

ガレンを超固くして、カイサが大暴れしている時、何気にシャコがすごく強い時なんかは本当に楽しい構成です。ぜひみなさんやってみてください。

この記事の著者

syouko

syouko

学生時代はスポーツでプロを目指し、その後スポーツのコーチへ。
CIV4マルチという闇のゲームを4年したあとLOLにハマり、アマチュアチームの代表兼コーチとして1年半運営。
LOLを競技として捉えている人達を応援しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る