賞金1,000万円のARスポーツ番組「HADO BEAST COLOSSEUM」第2回大会の挑戦者募集開始

HADO BC

株式会社meleapは2019年1月12日(土)におこなわれた第1回大会に続き、第2回大会の開催が決定したことを発表、参加者の募集を開始しました。第1回の模様はYoutubeにアップされており、視聴回数は記事投稿時点で13,000回を超えるなど注目のEスポーツです。

「HADO BEAST COLOSSEUM」第2回大会では、大会開催前の2ヶ月間、HADOのトッププレイヤーがコーチとなって参加者を育成する期間が設けられます。賞金1,000万円を目指して、どんな方でも応募OKの今大会、皆さんも是非出てみてはいかがでしょうか。応募は2019年2月19日~3月18日となっておりオーディションが3月21日に開催。その後選ばれた選手の練習期間は4月から5月にかけておこなわれ、大会本番は5月末から6月にかけて開催される予定となっています。

HADO
5名のビーストを倒し1,000万円を手に入れた挑戦者は未だ出ていません。一番最初に1,000万円を手にするのはあなたかもしれません。賞金だけでなく、体力づくりの一環としてプレイすることもとても良さそうですよね。

情報元

プレスリリース
大会公式サイト

関連記事

ページ上部へ戻る