NBA 2K LeagueがスポーツウェアブランドChampionとのパートナーシップを発表 リーグ公式ウェアなどで協力

NBA_Champion

バスケットボールゲームのリーグ「NBA 2K League」は2019年2月12日、スポーツウェアブランド大手の「Champion」とのパートナーシップを発表しました。

今後ChampionはNBA 2K Leagueに出場する21チームに対し、ユニフォーム・遠征時のウェア・練習用ウェアなどを提供する予定です。また、ゲーム内アバターにもChampionロゴが入る予定とのこと。その他、シーズンを通してイベント時のアパレルを提供するなど、NBA 2Kに関わるアパレルのほとんどがChampionブランドになるといっても過言ではなさそうです。

スポーツウェアブランドは他にもEスポーツに多数参入してきており、スポーツゲームとの連携やゲーミングチームへの協賛などでよく名前を見るようになりました。直近だとPUMAがCloud 9とパートナーシップを結ぶなど、多くのブランドの名前を見ます。

日本でも今後同様の動きになることが予想されます。

情報元

NBA2K League

この記事の著者

Melt

Melt

1992年北海道生まれ北海道育ち
2000年よりオンラインの対戦ゲームをプレイし始める。

2010年に上京して以来、esportsの選手、イベントや大会の企画・運営、チームマネジメント、メディア等に携わり今に至る。

現 ゲーミングイベントチーム「Sky Rocket」のチーフディレクター

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る