全国高校eスポーツ選手権の決勝情報が公開 スペシャルゲストはBURNOUT SYNDROMES

全国高校eスポーツ選手権

毎日新聞社主催、サードウェーブ共催の「全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会が3月23日、24日に幕張メッセで開催されます。

決勝大会詳細

League of Legends(LoL)部門と、ロケットリーグ(RL)部門の2タイトルでおこなわれている今回の大会ですが、決勝大会は予選を勝ち抜いた各4チームがオフラインの舞台で戦います。

RL部門

日時

2019年3月23日(土)12時開場・17時終了予定

出場校

Aブロック代表:横浜清風高校(神奈川県)『Charlotte』
Bブロック代表:阿南高専(徳島県)『Kamase dogs』
Cブロック代表:県立鹿島高校(佐賀県)『OLPiXと愉快な仲間たち』
Dブロック代表:県立鶴崎工業高校(大分県)『雷切』

出演者

MC:OooDa氏
スペシャルサポーター:ケイン・コスギ氏
実況:kokken氏
解説:dore52x氏
アナリスト:Yuhi氏

LoL部門

日時

3月24日(日)10時開場・18時終了予定

出場校

Aブロック代表:横浜市立南高校(神奈川県)『The Grateful Feed』
Bブロック代表:N高校 心斎橋キャンパス(大阪府)『KDG N1』
Cブロック代表:岡山県共生高校(岡山県)『eスポーツ部』
Dブロック代表:東京学芸大学附属国際中等教育学校(東京都)『ISS GAMING(ISG)』

出演者

MC:OooDa氏
スペシャルサポーター:ケイン・コスギ氏
実況:katsudion氏
解説:Lillebelt氏
アナリスト:Revol氏

スペシャルゲスト

BURNOUT SYNDROMES

観戦について

観戦は全席無料で、アンケートに回答した方が会場で見ることが可能です。

メディア露出も多数

ラジオやテレビなどのマスメディアでも多く取り上げられ、ゲーマーでは無い層にも広くリーチしている本大会。高校生ということで、世間からの注目も受けやすいのかもしれません。

まとめ

高校生の大会ということで、プロチームからのスカウトマンなどが見に来ることが予想される本大会。大会で活躍した選手がプロチームに入るなど、今後のキャリア形成の道筋になるととても良いですね。

エントリー数158チームから頂点が選ばれるその瞬間を見逃すな!

情報元

大会応援ソングを歌うBURNOUT SYNDROMESが幕張メッセで『ナミタチヌ』を披露!|全国高校eスポーツ選手権 公式サイト

全国高校eスポーツ選手権【公式】| Twitter

この記事の著者

Melt

Melt

1992年北海道生まれ北海道育ち
2000年よりオンラインの対戦ゲームをプレイし始める。

2010年に上京して以来、esportsの選手、イベントや大会の企画・運営、チームマネジメント、メディア等に携わり今に至る。

現 ゲーミングイベントチーム「Sky Rocket」のチーフディレクター

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る